みんなの評価:

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

1

やじきた道中記 フリーズ合算確率約1/17万から始まったあっぱれチャンスで4桁上乗せ!これは楽しすぎる…

投稿日:2017年4月22日 更新日:

最近、復活導入されているAT機の『やじきた道中記乙』。2017年3月8日更新のコラムでも久々に触れた際の実戦模様をお届けし、その時に「もっとスゴいことになった」と最後に書きましたが、そのお話が今回の題材となります。それは初当たりを調子よく引いて、すべて茜ちゃんで50Gループの方を選んでは即終了…を2回繰り返した後に起こった。通常時にいきなり、この画面が出る。これは他機種でいう所の「ロングフリーズ」のような扱いなのだが、セリフも「忘れてたー!!」の一瞬で終わるので、知らない人から見たら、カットイン演出に見えるかもしれない。だが、4号機である初代のやじきたを知っている人なら、コレがフリーズであることは分かる。実は自分、4号機時代に引いたことがあるんですわ。その時はレバーON後にしばらく固まって(液晶はそのまま)、ホワイトアウトした後に弥次さんと喜多さんがおにぎりを食べながら慌てている感じの演出でしたね。初代なら、第3リール停止後に「今日は祭りだぁ!!」とATを告知するんですが、5号機である2代目はそれもナシ。しかし、発生確率と恩恵は相当なモノがあります。発生確率は純粋なハズレ時の0.006%となっており、その確率は合算すると1/17万前後。ハズレの時に約1/16666.7を引けってことなんですが、数値を見返したらよく引けたな…と。そして恩恵はAT初期ゲーム数を決める「あっぱれチャンス」が、必ず「やじきたは飛ぶよ!どこまでも!!」となります。突入時に祝福のコンチ音が鳴るヤツです。これは毎ゲーム上乗せが発生し、その継続率は80%で上乗せ2回までは保障アリ。さらに継続する度に10→20→30……と上乗せゲーム数も増加する。100G到達後は+100G固定となるので、継続する度に100Gずつ上乗せする。私は過去にこのチャンスを2回体験した。1回目は4回目の着地(+100G)で泣き、2回目は会社帰りに850Gという上乗せで手が震えていたのを覚えている。そしてフリーズから始まった、この「やじきた」がどうなったのかというと…4桁までいった。純増2.5枚のAT機で。さっきまで通常時を消化していたのに。どえらいゲーム数が目の前に告知されている。ハーデスでもこんなゲーム数は自分の台で見たことがないのに。過去に5スロの初代シンデレラブレイドで1245Gを獲得したことはあったが、まさかそれを超えるとは…。なお、この1250G上乗せでも十分スゴいと思うのだが、80%継続の猛者は他にもたくさんいらっしゃいます。当サイト(※ブラウザ版のみ)の機種情報の下にある「みんなの写真館」を見てみてください。1000どころか2000まで行ってる人だっていますし、『+4050G』という猛者もいらっしゃいます。4050G獲得は45連もさせる必要があるのに(2万枚出たらしい)!なにはともあれ、AT1250Gである。上乗せが一切なくても3000枚近くは出る計算。この台で出玉やゲーム数を増やすためには、擬似ボーナスを当てるか、わっしょいチャンスを引き当てる必要があります。基本的な小役であるベルやリプレイでもチャンスはありますが、レア役の方がチャンスが大きいのは当然。超やじきたボーナスを当てるためには強チャンス目などがほしいところです。ここで、過去のコラムであることを思い出す。それは同じ無料コラムを執筆してた嵐くんが、AT中の逆押し打法を紹介していた「1枚役ハンター」という内容。せっかくなのでやってみようと、読み返してみた。なお、機種情報には関連コラムのリンクも並んでいるので、興味のある方はぜひ読んでみてください(※ブラウザ版のみ)。そして、その打法を試す時が来た。わっしょいチャンス中に上部の「やじきたランプ」が光ったので、逆押ししてみてると…喜多さんレーダ演出で"普通"の女の子なのに、エラそうな出目が右リールに止まっています。強チェリー濃厚です。この後は別の女の子に切り替わって測定不能から上乗せをいただきました。他にも強チャンス目は1枚役として獲得することもできまして。喜多さんメガネルーレットで、逆押しをすると右リール中段にBAR停止。この場合は残りのリールに天照絵柄を狙えば、1枚役として獲得可能です。液晶右下に「1」という払い出し数字があるのが、その証拠です。なお、この後は超やじきたボーナスをいただきました。さすがに1250Gもあれば色々なことが起こります。わっしょいチャンスの上乗せ特化バージョンである「荒波」にも3回ほど突入しましたし…わっしょいチャンスの集中ロングを示唆する神輿のキャラなしで、10枚役ナビが発生するとか(悶絶)、AT中、滅多に出ない怪胴三姉妹の長女と次女が出てくる強演出が発生するとか。超やじきたボーナス以外だと、通常時の2枚掛け警告画面とコレ以外では出てこないからね、この2人。次女の綾音ちゃんがツインテールで好みなので、思わず写真を撮ってしまいましたわ。なお、長女の天音さんはスロカイザー氏のお気に入りで、確か完全限定受注生産の「みこしすたーずバスタオル」も購入していたハズです(誌面企画で見たが、私物とのこと)。上乗せは強チェリーで「キター!!」ボタンから50G上乗せ。まあ、レバーONでやじきたランプが点灯していたんですけどね。この姉妹の演出はそれだけ貴重…ってことです。最終的な結果は6000枚超えにて終了。わっしょいチャンスも42回当たっており、集中ロングの時は当たり前のようにBARが揃う様が楽しくてしょうがありませんでした。AT機の4桁は本当にスゴイね…。最近、過去の機種が再導入されることが多いと思いますが、打ってみようと思っている台があれば、ぜひ当サイトの機種情報やコラムを読んでみてください。より楽しんで打っていただけるのではないかと思います。

レスポンシブ広告

レスポンシブ広告

-1

執筆者:

みんなの評価:

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

関連記事

激アツ情報:パチンコパチスロ

パチスロ 獣王 王者の覚醒 スペック・導入日・PV・評価・感想

サミーから獣王王者の覚醒が登場!天井やゾーン、やめどきなどの解析情報を随時更新していきます。※編集部調べ・2017/04/19早くも解析情報勢揃い!ART直撃に注目!・2017/03/08最新情報を入手!ゲーム性や演出画像を公開!・2017/02/24基本スペック・ライターコラムを公開導入日2017/04/17メーカーサミータイプA+ART純増約1.4枚/G導入日スペック動画打ち方フラグ解説小役確率同時当選期待度解析通常時チャンスゾーン解析解説ボーナスART特化ゾーン演出情報REG中キャラツメランプサミートロフィーフリーズ確率恩恵天井ゾーンやめどき設定差終了画面確定演出リセット朝一設定変更評価感想ライターコラムパチスロ獣王王者の覚醒パチスロ導入日スペック動画導入日項目内容導入日2017年4月17日動画・PVspecialmovie公式PVスペック基本スペック設定象ボーナスBIGREG11/32768.01/420.11/655.421/642.531/630.241/409.61/606.851/21845.31/407.11/595.861/16384.01/394.81/504.1設定ボーナス合算ART初当たり機械割11/256.01/588.098.0%21/254.01/575.398.8%31/252.11/519.8101.0%41/244.51/456.5105.4%51/241.81/385.0109.6%61/221.41/331.2116.0%サミーの一大ブランド「獣王」シリーズの最新作がホールデビューを果たす。今作「パチスロ獣王王者の覚醒」はボーナス+ART機となっており、ART「サバンナチャンス」へはボーナスやCZなどから突入。ARTは1Gあたり約+1.4枚で、初期ゲーム数は「サバンナチャレンジ」によって決められる(初回は50G以上)。ART中は獣玉獲得抽選が行なわれ、5つ貯まればゲーム数上乗せ特化ゾーン「ビーストアタック」に突入。このビーストアタックは抽選システムが異なる「ライオン」「ゴリラ」「ダチョウ」の3種類が存在し、いずれも「覚醒」すれば上乗せ性能が大幅にアップするという特徴アリ。ART突入時の期待獲得枚数は750枚OVERということなので、まさに”王者”の名にふさわしい仕様と言えるだろう。パチスロ獣王王者の覚醒パチスロ打ち方フラグ解説リール配列・ボーナス&小役構成※払い出しは見た目上の一部有効ライン・1ライン打ち方&フラグ解説まず中リール枠上2コマ〜中段に赤7を狙おう。▼中リール中段赤7停止時は右リールを適当打ちしよう。右リール上段にリプレイが停止した場合はリプレイorレア役(チェリー以外)確定で、左リールは適当打ちでOK。右リール上段にリプレイが停止しなかった場合はチェリーorチャンス目となるので、左リールにチェリーを狙おう。なお、中リール中段に赤7が停止しなければ、残りのリールは適当打ちで問題ナシ。チェリーチェリーフラグは弱チェリー、強チェリー、中段チェリーの3種類。チャンス目チャンス目はチャンス目Aとチャンス目Bの2種類存在する。強チャンス目は3種類存在する。チャンス目・強チャンス目成立時はいずれも第3停止後にリールフラッシュが発生するので見逃す心配はないだろう。ベルベルは共通ベルと押し順ベルの2種類が存在。押し順ベル成立時はベルorベルこぼし目orベルこぼし1枚役のうち、いずれかが停止する。ボーナス中象ボーナス象ボーナス消化中にカットインが発生したら、全リールに象絵柄を狙おう。それ以外は適当打ちでOKだ。BIG・REG全リール適当打ちでOK。パチスロ獣王王者の覚醒パチスロ小役確率同時当選期待度解析小役確率通常時小役確率弱チェリー1/56.2強チェリー1/455.1中段チェリー1/32768.0チャンス目A1/102.4チャンス目B1/295.2強チャンス目1/4096.0※全設定共通小役出現率ベル合算1/11.3ベルこぼし1枚役1/22.8リプレイ1/7.7※設定6・実戦値50枚あたりの平均ゲーム数30.0〜30.3G※設定1〜6獣王モード中獣王モード中はチャンス目確率が大幅にアップする。小役確率チャンス目約1/10※全設定共通BIG中小役確率3択ベル1/5.7※全設定共通ART中ハズレ確率設定11/31.7設定21/29.8設定31/28.1設定41/26.6設定51/25.2設定61/23.9同時当選期待度同時当選期待度弱チェリー0.2%強チェリー50.0%中段チェリー100%チャンス目A20.0〜25.9%チャンス目B20.0%強チャンス目50.0%※設定1〜6パチスロ獣王王者の覚醒パチスロ通常時チャンスゾーン解析解説通常時の抽選解説ART当選契機●ボーナス成立時・消化中の抽選●CZ中の抽選●直撃ART●天井到達(ボーナス間999Gハマリ)獣王はARTで出玉を増やすタイプ。ART当選のメイン契機はCZ中の抽選となる。直撃ART抽選は、弱チェリー・ベルこぼし1枚役で行なわれるぞ。チャンスゾーン当選契機●通常時の(強)チャンス目・強チェリー成立時●ボーナス中の抽選CZは2種類存在し、通常時の(強)チャンス目・強チェリー成立時は「ビーストバトル」抽選、ボーナス中は「獣王モード」抽選が行なわれる。状態とステージ通常時はビーストバトル抽選に関わる6つの状態(通常・高確準備・高確ショート・高確ロング・超高確ショート・超高確ロング)が存在。滞在ステージは状態を示唆しており、夕方ステージは高確準備以上の期待大、夜ステージは超高確濃厚だ。状態移行抽選通常時はチェリー・ベルこぼし1枚役・ボーナスで状態アップ抽選が行なわれる。一方、状態転落契機はリプレイのみとなっている模様だ。状態アップ率通常滞在時アップ率チェリーベルこぼし1枚役ボーナス終了時50.0%1.0%50.0%高確準備98.0%90.0%98.0%高確ショート1.8%10.0%1.8%超高確ショート0.2%-0.2%高確準備滞在時アップ率チェリーベルこぼし1枚役ボーナス終了時50.0%1.0%50.0%高確ショート98.0%90.0%98.0%高確ロング1.8%10.0%1.8%超高確ショート0.2%-0.2%高確ショート滞在時アップ率チェリーベルこぼし1枚役ボーナス終了時10.0%0.2%50.0%高確ロング50.0%50.0%98.0%超高確ショート50.0%50.0%1.8%超高確ロング–0.2%高確ロング・超高確ショート滞在時アップ率チェリーベルこぼし1枚役ボーナス終了時5.0%0.1%50.0%超高確ロング100%100%100%※チェリーは弱・強共通直撃ART抽選通常時は弱チェリー・ベルこぼし1枚役で直撃ART抽選が行なわれる。弱チェリー・ベルこぼし1枚役時直撃ART当選率設定10.05%設定20.1%設定30.2%設定40.4%設定50.6%設定60.8%チャンスゾーン「ビーストバトル」●15G継続●1〜14Gは「%」獲得抽選●15G目は累計%を参照してART抽選●対戦相手に勝利すればART確定●消化中の強チャンス目とボーナスは勝利かつART100G以上確定●ART期待度は42%ビーストバトル中は毎ゲーム「%」獲得抽選が行なわれ、合計%がそのままART期待度になる。対戦相手はボスハゲワシ・マンドリル・クロヒョウの3種類で、クロヒョウなら勝利の期待大だ。ビーストバトル抽選通常時は強チェリー・(強)チャンス目成立時に滞在状態を参照してビーストバトル抽選が行なわれる。ビーストバトル当選率通常or高確準備中設定強チェリーチャンス目強チャンス目1・220.0%10.0%100%312.5%415.0%520.0%625.0%高確中設定強チェリーチャンス目強チャンス目1〜650.0%25.0%100%超高確中設定強チェリーチャンス目強チャンス目1〜6100%100%100%ビーストバトル中の抽選対戦相手の詳細選択率・勝利期待度対戦相手選択率勝利期待度ボスハゲワシ80.0%40%マンドリル18.0%60%クロヒョウ2.0%80%パーセント上乗せ率ビーストバトル中は小役成立時に勝利期待度(パーセント)の上乗せ抽選が行なわれる。上乗せ率レア役100%リプレイ・ベル60.0%チャンスゾーン「獣王モード」●最大20G継続●毎ゲーム成立役を参照してART抽選●獣王モード中はチャンス目出現率が約1/10までアップ●ボーナス成立はART確定●ART期待度は50%獣王モード中は毎ゲームART抽選が行なわれ、レア役ならチャンス。消化中は約25%でARTに当選するチャンス目出現率が約1/10までアップするので、どれだけチャンス目を引けるかがART当選のカギとなる。中押しチャンスが発生すればチャンス目出現に期待できるぞ。獣王モード中の抽選獣王モード中(最大20G継続)は成立役を参照してART抽選が行なわれる。ART当選率弱チェリー5.0%強チェリー50.0%チャンス目25.0%強チャンス目ボーナス100%パチスロ獣王王者の覚醒パチスロボーナスART特化ゾーンボーナス象ボーナス●成立した時点でART確定●18枚獲得(ベル3回入賞で終了)●象絵柄が揃うたびにゲーム数を上乗せ●上乗せゲーム数は10・30・50・100GBIG●204枚獲得(34G消化で終了)●BIG中は肉獲得抽選●3択ベル成立時に3択に正解すると肉を1〜10個獲得●BIG終了時の肉の個数を参照して獣王モード抽選BIG中は3択ベルが1/5.7で成立し、3択に正解すると肉を獲得する。BIG終了後に獲得した肉の個数を参照して獣王モード抽選が行なわれ、肉0個or9個獲得なら獣王モード確定だ。なお、肉10個獲得なら獣王モードではなく、ART確定となるぞ。REG●48枚獲得(8G消化で終了)●REG中は毎ゲーム3択ベルが成立●3択正解でポイントを獲得●7pt獲得で獣王モード確定●8pt獲得でART確定●REG連回数で(BIG・ARTでリセット)初期ポイント抽選が行なわれるREG中も3択当てに挑戦し、3択正解でポイントを獲得。7pt獲得で獣王モード、8pt獲得でART確定だ。また、REG連続成立時は初期ポイント(8pt)獲得抽選が行なわれ、REG5連続で25%、6連続で50%、7連続すると100%で8pt獲得した状態からボーナスがスタートするぞ。ボーナス中の抽選(通常時)BIG中の抽選BIG中(34G継続)は3択ベルの押し順当てに正解するたびに「肉」を獲得していく。獲得している肉の数を参照して獣王モード抽選が行なわれるが、肉を10個獲得していた場合はART確定となる。3択正解時・肉獲得数振り分け1個43.8%2個43.8%3個10.0%5個2.0%10個0.5%獣王モード当選率0個100%1個20.0%2個25.0%3個33.3%4個40.0%5個50.0%6個60.0%7個70.0%8個80.0%9個100%REG中の抽選REG開始時はREG連の回数を参照して初期ポイント(8pt)獲得抽選が行なわれる。また、消化中は中段ベル揃いのたびにポイントを獲得していき、7pt獲得で獣王モード、8pt獲得でART当選が確定する。REG連回数別・8ptスタート率REG5連目25.0%REG6連目50.0%REG7連目100%設定変更時の特殊抽選設定変更時はREG連回数が再抽選され、いきなりREG6連扱いからスタートする可能性アリ。朝イチREG連回数振り分け0回扱い50.0%1回扱い5.0%2連扱い5.0%3連扱い5.0%4連扱い5.0%5連扱い5.0%6連扱い25.0%ART「サバンナチャンス」基本性能●初期ゲーム数50G以上●1Gあたり約+1.4枚●消化中は獣玉獲得抽選●獣玉が5個貯まれば特化ゾーン「ビーストアタック」へ●ART終了後は引き戻し抽選「ラストアタック」へART突入時、セット継続時は「サバンナチャレンジ」にてARTゲーム数抽選と獣玉獲得抽選が行なわれる(1G固定)。ART突入時のゲーム数は50G、セット継続(引き戻し)時は30G以上だ。ART中は「獣玉」集めがメインの目的で、5つ集まると上乗せ特化ゾーン「ビーストアタック」に突入するぞ。ゲーム数を全て消費するとラストアタックによる引き戻し抽選が行なわれる。獣玉についてART中はベル連・レア役で獣玉獲得抽選が行なわれる。獣玉には「ループ率」が存在し、獣玉獲得時に50%ループor80%ループに当選すると、以降継続抽選に漏れるまで獣玉を獲得し続けるぞ。ART中のボーナスは獣玉獲得のチャンス。BIG中の扉演出発生時、REG中は毎ゲーム3択にチャレンジし、正解すれば獣玉を獲得する。ラストアタック●ART全消化で突入●ART終了時の獣玉の個数+1Gのバトルが発生●ベルは40%、レア役は100%でARTを引き戻すART中状態移行抽選ART中は獣玉獲得に影響を及ぼす状態が存在する。ライオン神ステージなら超高確のチャンスだ。ART開始・引き戻し当選時状態振り分け高確ショート78.4%ロング19.6%超高確ショート1.6%ロング0.4%獣玉獲得抽選ART中はベル・レア役成立時に滞在状態を参照して獣玉獲得抽選が行なわれ、ベルは連続するほど獲得率がアップする。獣玉獲得時は当選契機・滞在状態を参照してループ率が決定され、ループ抽選に当選するたびに獣玉を獲得していく。ちなみに強チェリーは2個、強チャンス目は5個の保証アリ。獣玉獲得率ベル成立時・獣玉獲得率ベル連回数高確中超高確中1回調査中50.0%2連25.0%100%3連以降100%100%レア役成立時・獣玉獲得率弱チェリー25.0%上記以外100%※状態不問獣玉獲得時のループ率振り分けベルでの獣玉獲得時ベル1回目状態ループなし50%ループ通常・高確準備100%-高確中100%-超高確中99.8%0.2%ベル2連目状態ループなし50%ループ通常・高確準備100%-高確中99.6%0.4%超高確中99.9%0.1%ベル3連目以降状態ループなし50%ループ共通99.9%0.1%レア役での獣玉獲得時小役ループなし50%ループ80%ループ弱チェリー96.0%3.6%0.4%強チェリー強チャンス目75.0%25.0%-チャンス目90.0%9.0%1.0%※状態不問ビーストアタック本機には獣玉を5個集めると突入する、ゲーム数上乗せ特化ゾーン「ビーストアタック」が存在する。ビーストアタックは4種類あり、それぞれ性能が異なる。ダチョウアタック●1G目は10G以上を上乗せ●2G以降は毎ゲーム成立役に応じて上乗せ抽選●上乗せ抽選に3回漏れると終了●ベル・レア役はゲーム数or倍率上乗せ確定●平均上乗せゲーム数は約40Gゴリラアタック●STタイプの上乗せ特化ゾーン●1セット3G●3G以内に上乗せすれば残り3Gにリセット●リプレイ・ハズレは上乗せ抽選●ベル・レア役は上乗せ確定●実質継続率は80%OVER●平均上乗せゲーム数は約60Gライオンアタック●リプレイ・ハズレ・レア役でコンボ継続●ベル成立時はそれまでのコンボ数に応じて上乗せ抽選●ベル3回成立で終了●開始から3連続ベルなら恩恵アリ●平均上乗せゲーム数は約85G覚醒ラッシュ●ハズレ・リプレイを4回引くまで毎ゲーム上乗せ●ハズレ・リプレイを4回引いた時点で継続抽選●継続率はそこまでに上乗せしたゲーム数の合計(50G上乗せなら50%で継続)●平均上乗せゲーム数は約200Gビーストアタック選択抽選ビーストアタック詳細種類選択率平均上乗せゲーム数ダチョウアタック40.0%約40Gゴリラアタック40.0%約60Gライオンアタック16.0%約85G覚醒ラッシュ4.0%約200Gパチスロ獣王王者の覚醒パチスロ演出情報REG中キャラツメランプサミートロフィーREG中のキャラ紹介REG中のキャラ紹介には高設定確定パターンが存在する。高設定確定キャラ一覧金カバ設定4以上+ART確定となる。エイリヤン設定6+ART確定となる。ツメランプについてボーナスを揃える際に全リールビタ押しで絵柄を揃えると、成功時の一部でツメランプの色が白以外に変化。変化したランプの色は設定を示唆している。設定示唆内容設定示唆内容ツメランプの色示唆内容黄奇数設定示唆緑偶数設定示唆ピンク設定2以上確定紫設定4以上確定レインボー設定6濃厚ART終了画面ART終了画面は高設定示唆パターンが複数存在する。ART終了画面一覧&示唆内容アニマル基本の終了画面。案内人設定2以上確定となる。原住民設定5以上確定となる。全員集合設定6濃厚となる。サミートロフィー出現割合通常時のREG終了画面・ART終了画面はサミートロフィー出現の可能性があり、出現すると設定2以上確定となる。サミートロフィー示唆内容設定示唆内容サミートロフィーの色示唆内容銅設定2以上銀設定3以上金設定4以上キリン柄設定5以上レインボー設定6以上消化ゲーム数別サミートロフィー合算出現率サミートロフィー合算出現率設定1〜1000G1001〜3000G3001〜4000G1—26.0%2.0%3.0%37.0%2.5%4.0%47.8%2.8%4.0%58.4%3.2%4.7%68.9%3.5%4.7%設定4001〜5000G5001〜6000G6001G以降1—24.0%5.0%7.5%35.1%6.3%11.5%45.3%6.5%13.5%56.2%7.4%15.5%66.4%7.6%18.5%パチスロ獣王王者の覚醒パチスロフリーズ確率恩恵フリーズ項目内容発生契機調査中フリーズ確率調査中フリーズ恩恵調査中パチスロ獣王王者の覚醒パチスロ天井ゾーンやめどき天井項目内容天井ボーナス間999Gハマリ(※設定変更後は下記参照)恩恵ART確定天井ゲーム数振り分け天井ゲーム数振り分けゲーム数設定変更時左記以外299G25.0%-599G25.0%999G50.0%100%パチスロ獣王王者の覚醒パチスロ設定差終了画面確定演出設定2以上示唆パターンボーナス入賞時・ツメランプの色ボーナスを揃える際に全リールビタ押しで絵柄を揃えると、成功時の一部でツメランプの色が白以外に変化。変化したランプの色は設定を示唆している。設定示唆内容ツメランプの色示唆内容黄奇数設定示唆緑偶数設定示唆ピンク設定2以上確定紫設定4以上確定レインボー設定6濃厚REG中のキャラ紹介REG中のキャラ紹介には高設定確定パターンが存在する。金カバ設定4以上確定となる。エイリヤン設定6確定となる。ART終了画面案内人設定2以上確定となる。原住民設定5以上確定となる。全員集合設定6濃厚となる。サミートロフィー通常時のREG終了画面・ART終了画面はサミートロフィー出現の可能性があり、出現すると設定2以上確定となる。設定示唆内容サミートロフィーの色示唆内容銅設定2以上銀設定3以上金設定4以上キリン柄設定5以上レインボー設定6以上弱チェリー・ベルこぼし1枚役→直撃ART当選率弱チェリー・ベルこぼし1枚役時直撃ART当選率設定10.05%設定20.1%設定30.2%設定40.4%設定50.6%設定60.8%ART中ハズレ出現率ハズレ確率設定11/31.7設定21/29.8設定31/28.1設定41/26.6設定51/25.2設定61/23.9パチスロ獣王王者の覚醒パチスロリセット朝一設定変更設定変更時項目内容天井までのG数リセットRT状態現在調査中状態現在調査中液晶ステージ実戦上、昼ステージ電源OFF→ON項目内容天井までのG数現在調査中RT状態現在調査中状態現在調査中液晶ステージ現在調査中パチスロ獣王王者の覚醒パチスロ評価感想ライターコラムライターコラム業界最前線覚醒したあの獣王が再臨!今回はA+ARTとなっていてヤレる感を重視しているぞ!詳しい内容は下記のリンクからアクセス!覚醒した獣王はヤレる!宇惨臭蔵の業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会、覚醒した獣王はヤレる!を無料公開中!

激アツ情報:パチンコパチスロ

時間がないときに限って連チャンする「時間ナイ時理論」を実際に試したら、ホントに連チャンした!?

「時間がナイ時に限って連チャンが止まらない」ホント、よくある話です。オーソドックなのは閉店間際。夜も10時過ぎ、そろそろ帰ろうかと思っていたら北斗無双でST大当たり。ま、後1時間近くあるから大丈夫でしょ!?と軽い気持ちでSTを消化していたら、コレが全く終わらない。こんなことになるなら余裕ぶっこいてDr.ペッパーなんぞを買って来たりしなかったものを〜!ああ、時間がもったいない〜!で、閉店でタイムアップ。「あと5連はイケた気がする!」なんてうそぶきながらカードに貯玉して席を立つわけですね。よくある話です。時間がある時ならSTに突入すれば「連チャンしろ!」と念を込めるモノだけど、閉店間際は「もう終わっても良いよ」くらいの気持ちで打つわけで、逆にそれくらいの方が邪心がナイからこそ続いてくれるのかしら?なんてことを考えるわけで、それならば、この「時間がナイ時は連チャンが止まらん理論」、逆に利用すれば良いのでは?と思うわけです。ということで、先日、早速これを試してみました。その日は昼飯帰りに歯医者の予定。予約の時間まで残り1時間。まさに「時間がナイ時連チャン」にはうってつけ!つってパチンコ屋さんに突入!まだ当てたことのない「緋弾のアリアII」に着席しました。ちなみに、前に打った時は毎回転のにぎやかな演出に何が何やら分からんまま終わってしまいました。貯玉再プレイから2000円分を使ったところで保留がアリアに変化。すると…ヒステリアモード3段階目からストーリーリーチ発展で大当たり〜。さあ、ドキドキの転落タイプSTの始まりだ〜!このアリアIIのシステムは、転落確率の1/113よりも先に確変中の大当たり確率である1/63を引き続ければ大当たりが終わらない上に、たとえ転落していても100回転は電サポが継続するというもの。歯医者の時間まであと1時間弱。終わってもいいし、続いてもいいぞ〜、と余裕の気持ちでSTを消化…していくと、さすが時間ナイ時理論、順調に連チャンを重ねてくれました。7連チャンまで達成した所で、予約の時間まであと10分。ちょうどそこで100回転の電サポが終わり、「ああ、歯医者の予約にも間に合うし最高の時間の使い方!」と思った瞬間、EXTRAMODEに突入。まだ確変が転落してなかったってことで、この後は転落するか大当たりするまで電サポが続くドキドキの状態と相成ったわけです。結果から言うと、無事転落を回避して8連チャン目の大当たりをゲット。しかしそれを消化している時点で、歯医者の予約時間まであと1分。さすがにもう間に合いません。消化後にあわてて歯医者に電話をかけにいきました。「ちょっと予定が長引いてまして…」と改めて来週の予約を入れて戻ります。結局連チャンは10連まで伸びて出玉は1万3千発。改めて「時間がナイ時理論」の信憑性を感じた瞬間だったのでした。翌日のこと。雑誌DVDの収録中、「ど〜も〜運留で〜す!」と言った瞬間、治療するはずだった前歯の差し歯がポロッと抜けてしまったではないですか。慌てて抜けた差し歯をはめ込んだものの何だかフガフガとふぬけた状態で、ジジイ感がハンパなく、恥ずかしいことこの上ない。やっぱり約束の時間は守ること、あと歯も大事にすること。死んだ婆ちゃんが言っていたことを思い出す「時間ナイ時理論」なのでした。ちゃんちゃん。

激アツ情報:パチンコパチスロ

アナザーゴッド ポセイドン 天井・ゾーン・評価・感想・曲変化・解析

エレコからアナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-が登場!天井やゾーン、やめどきなどの解析情報を随時更新していきます。※編集部調べ・2017/03/30「TimeToSayGoodbye」に曲変化ならGGストック5個以上!・2017/03/22「484」や「848」の出目は深海モード濃厚!・2017/03/15GG中のレア役は盾ストックとGGセットストックのW抽選!「TimeToSayGoodbye」導入日2016/03/21メーカーエレコタイプARTART純増2.0枚/G導入日スペック動画打ち方フラグ解説リール配列小役確率通常時チャンスゾーンプロメテウスゾーン深海モードボーナスART特化ゾーントライデントアタック盾ストック抽選当選率GOD揃いフリーズ確率恩恵天井ゾーンやめどき設定差終了画面確定演出リセット朝一設定変更評価感想ライターコラムアナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-導入日スペック動画導入日導入日は2016年3月21日動画・PV公式PV試打動画最新試打動画プロメテウスゾーン・ゴッドフューリー解説スペック基本スペック設定GOD揃い青7BIGGG初当たり11/8192.01/6553.61/402.11/553.021/511.331/490.141/407.351/378.561/241.5※確率は独自調査値※BIG…「通常時:G-ROAD」「GG中:イージスモード」50枚あたりのゲーム数約35.7Gアナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-打ち方フラグ解説リール配列リール配列※払い出しは見た目上の一部有効ライン・1ライン打ち方&フラグ解説通常時は全リール適当打ちでOK(変則押しでも問題ナシ)。ART中はナビに従って消化しよう。レア役主なレア役は中段リプレイ・チャンス目・右上がり黄7・中段黄7の4つで、いずれもGG当選orモードアップに期待できる。特に中段黄7は大チャンスだ。共通下段黄7・押し順黄7・1枚役共通下段黄7と押し順黄7正解時は下段に黄7が揃う。押し順黄7不正解時は、黄7こぼし1枚or黄7こぼし目が停止する。通常時の下段黄7揃い時は、画面上の図柄に注目。図柄が偶数揃いなら、共通下段黄7確定となる(偶数揃い以外でも共通下段黄7の可能性アリ)。1枚役と黄7こぼし1枚の停止形は同じであるため、通常時はそれぞれを区別できない。一方、ART中は黄7こぼし1枚が出現しないため、1枚役成立が判別可能となる。リプレイ上段リプレイ揃いは通常リプレイ、青7テンパイハズレ(バラケ目のリプレイ)はフェイク青7となる(フェイク青7の停止形は複数アリ)。MBMB成立時は必ず第3停止後にリールフラッシュが発生する。通常時に成立したMB中は必ず14枚役が成立し、ART中に成立したMBは13枚役or14枚役が成立。なお、MB中のGOD揃いは14枚役となる。中段盾揃い中段盾揃いはボーナスで当選要因は同時当選のみとなる。リーチ目リプレイorリーチ目1枚役が成立すれば同時当選確定で、必ず当該ゲームで告知が発生。次ゲーム以降は画面上に盾絵柄が表示されたら全リールに盾絵柄を狙おう。確定役確定役はGOD揃い・青7揃いの2種類となっており、いずれも成立した時点でGG確定。なお、MB中・中段盾揃い中のGOD揃い成立時も通常のGOD揃いと同様の恩恵を受けられる。アナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-小役確率小役確率通常時・GG中小役確率チャンス目1/80.0中段リプレイ1/130.0共通下段黄71/89.3右上がり黄71/239.2中段黄71/949.8青7煽りリプレイ1/1820.41枚役1/87.0押し順黄7合算1/5.7MB1/20.0通常リプレイ1/7.9※全設定共通BIG中小役確率共通下段黄71/1.1GOD1/8192.0レア役1/10.9※全設定共通ゴッドフューリー中小役確率青7揃い1/10.0※全設定共通アナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-通常時チャンスゾーンプロメテウスゾーン深海モードゲームフロー本機のGG当選契機は歴代のゴッドシリーズ同様、モードを上げてレア役や小役でGG当選を目指す仕様に加え、新たに2種類のチャンスゾーンを搭載している。上記が主な当選契機となるが、小役履歴による抽選やGOD揃い、青7揃いの確定役も継承。なお、GOD揃いは歴代同様「1/8192」だ。通常時のステージアッティカステージロデステージアイゲウスステージオリオンステージ通常時は4種類のステージが存在し、海底に潜るほどGG期待度がアップ。滞在ステージはモードを示唆しており、オリオンステージなら、GG当選間近!?GG当選期待度ステージ期待度オリオンステージ高アイゲウスステージ↑ロデステージ|アッティカステージ低GG抽選モードGG抽選モードはGG当選に関わるモードで「低確」「通常」「天国準備」「天国ショート」「天国ロング」「超天国」の6種類存在する。なお、GG抽選モードはGG終了後に前回のモードを引き継ぐため、天国モードらしきところでのGG当選後はしばらく様子を見た方がいいだろう。GG当選期待度モード期待度超天国高天国ロング↑天国ショート|天国準備|通常|低確低通常時ステージ移行の法則通常時はオリオンステージへ移行したゲームは天国モード以上が確定(※前兆含む)する。なお、通常時は「強ステージ移行」の演出が存在し、発生すれば必ずアイゲウスステージorオリオンステージへ移行する(GODプレートが表示されてGG当選の可能性もあり)GG抽選についてレア役でのGG抽選小役成立時のGG当選率は滞在モードによって異なるが、中段黄7が最もGG当選に期待できる。GG当選期待度小役期待度中段黄7高右上がり黄7↑チャンス目|中段リプレイ低小役履歴によるGG抽選通常時は小役やレア役からのGG抽選以外に、シリーズ同様、画面右下に表示されている小役履歴でもGG抽選が行われる。履歴によるGG抽選は下記となる。黄ダイヤ3連or4連黄7揃い時は履歴に黄ダイヤが表示され、3連でGG抽選、4連ならGG当選確定となる。緑ダイヤレア役(中段リプレイ・チャンス目・青7煽りリプレイ)成立時は履歴に緑ダイヤが表示される。緑ダイヤ出現時は履歴内の表示個数に応じて、GG抽選が行われる。履歴内に4個or3連続表示ならGG当選確定だ。リーチ目リーチ目出現時はGG当選が確定する。リーチ目一覧123朝一出目135G-ZONE突入目175イナゴ184イワシ223富士山315最高324ミズホ344サシシ365一年415良い子423シジミ428四谷448使者4V8渋谷514来いよ526小次郎543暦556ココロ56V転ぶ634武蔵664ロクムシ753七五三7177ハサミ奇数7V77ハサミV841弥生845ハシゴ873花見884林87VハナビV31VサインV74ヴィーナス※赤文字は新たに搭載されたリーチ目チャンス目下記のチャンス目が出現した場合はGGが内部で当選している可能性があるため、しばらく様子を見よう。チャンス目一覧233翼253煮込み268風呂場354神輿38V雅461鎧468ヨーロッパ5V4こぶし631無罪674むなしい831野菜851初恋V2VVハサミ偶数チャンスゾーン(CZ)通常時のCZはG-ROAD(※詳細は下記「ボーナス」参照)・プロメテウスゾーンの2つとなっており、いずれも成功すればGG確定だ。プロメテウスゾーン・GG当選期待度約33%・5G継続するGG高確率ゾーン・奇数揃いでGG確定通常時、数字が全て青に染まれば突入する5G継続のGG高確率ゾーンだ。プロメテウスゾーン(PZ)高確抽選モードPZ高確はPZ突入に関わるモードとなる。アナザーゴッドシリーズの「ハーデス」にはゲーム数高確が存在してたが、今作にも同様に何かしらのゾーンが存在している模様だ。深海モード深海モードは特殊モードで、深海モード高確滞在中のGG当選時はトライデントアタック突入が確定する。以下の演出発生時は深海モード高確滞在のチャンスとなるため、しばらく様子をみよう。深海モード高確示唆・出目が「484」or「848」・アテナの槍+リプレイ否定・雷+奇数テンパイせずプロメテウスゾーン高確移行抽選特定ゲーム数での高確移行抽選プロメテウスゾーン高確移行抽選はハーデスのヘルゾーン高確同様に特定ゲーム数経過で抽選を行なっている。なお、プロメテウスゾーン中のGG当選時は1/2でトライデントアタックに突入するため、下記付近のゲーム数で落ちている場合は積極的に狙っていこう。プロメテウスゾーン高確移行抽選特定ゲーム数特定ゲーム数400G800G1200G1600G1750Gプロメテウスゾーン中の抽選プロメテウスゾーン中は毎ゲーム全役でGG抽選を行なっている。レア役成立時はGG当選のチャンスだ。なお、青プロメテウスゾーン中GG当選率成立役GG当選率リプレイ6.3%押し順黄7共通黄71枚役MBMB中の13or14枚役10.2%中段リプレイ25.0%青7煽りリプレイチャンス目50.0%右上がり黄775.0%中段黄7100%BIG※確定役はGG当選確定となり、青7揃い時はゴッドフューリー当選となる。※BIG成立時はGG&イージスモード当選プロメテウスゾーン中GG当選時のトライデントSU演出プロメテウスゾーン中に先述の契機でGG当選した際は、必ずトライデントSU演出が発生する。2段階まで発展すればトライデントアタック突入の大チャンスだ!SU段階トライデントアタック突入率1段階50.0%2段階94.1%アナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-ボーナスART特化ゾーントライデントアタックボーナス(G-ROAD)・通常時の中段盾BAR揃いから突入・平均17G継続・GG当選期待度:約20%・G-ROAD中のレア役確率は1/10.9G-ROAD中は小役履歴に緑ダイヤ出現でGG抽選を行なう。履歴表示での抽選は下記のタイミングでGG抽選を行なうため、複数ストックも可能となっているぞ。抽選タイミング・履歴内に1個目の緑ダイヤが出現→「履歴内1個」のみ抽選・履歴内に2個目の緑ダイヤが出現→「履歴内2個」のみ抽選・履歴内に3個目の緑ダイヤが出現→「履歴内3個」のみ抽選・履歴内に3連続で緑ダイヤが出現→「3連続」のみ抽選・履歴内に4個目の緑ダイヤが出現→「履歴内4個」のみ抽選G-ROAD中GG当選率小役履歴の状況当選率緑ダイヤ履歴内1個9.8%履歴内2個25.0%履歴内3個50.0%履歴内4個100%3連続100%ART「GODGAME(GG)」・セット数管理型ART・1セット50G+α・純増2.0枚/G・盾&GGストック上乗せ抽選あり・上乗せ特化ゾーン突入抽選ありGGはセット数管理のARTとなっており、消化中はGGストック抽選に加えてGG継続のカギを握る「盾」のストック抽選も行なわれる。「盾」ストックについてGGのゲーム数消化後、盾ストックがあれば必ず「アトランティスゾーン」へ突入する。この間は盾ストックがある限り続く自力引き戻しゾーンとなっており、盾BARが揃えばGGゲーム数が50G上乗せされる。なお、盾ストックがある場合は画面左側に表示される。GG中のステージGG中は主に3つのステージのいずれかに滞在し、滞在ステージは状態を示唆している。GG中の状態は盾ストック期待度に影響し、上位の状態ほど盾ストック期待度が高くなる仕組みだ。なお、GODステージはGOD揃い専用のステージとなる。GG中のステージ盾ストック期待度ステージ期待度GODステージGOD揃い専用ポセイドンステージ高アンフィトリテステージ↑トリトンステージ低GG中の状態についてGG中は「盾」のストック抽選に影響する4種類の状態が存在し、上位の状態ほど小役での盾ストック当選率が高くなっている。ART中の状態移行は、まず高確準備を目指し、そこから高確や超高確へ移行させる…というのが主な流れとなる。なお、GGセットストックはどの状態でも一定の確率で行われる。GG中の状態状態盾ストック期待度GG超高確高GG高確↑GG高確準備低GG通常状態移行抽選レア役成立時に状態移行抽選が行われる。状態移行期待度小役期待度中段黄7高中段リプレイ↑右上がり黄7|チャンス目低※中段黄7と中段リプレイは滞在モードによって移行期待度が異なるGG中ステージ移行の法則GG中にトリトンorポセイドンステージへ移行したゲームはGG高確以上が確定するため、盾ストック獲得のチャンスとなる。「ポセイドンステージ→トリトンステージ」といった場合のステージ移行でもGG高確以上が確定だ。盾ストック&GGストックについてレア役成立時は盾ストックとGGストック抽選が行われる。また、履歴表示によっても盾ストック抽選が行なわれているぞ。※状況別の盾ストック当選率は下記「盾ストック抽選」の項目を参照。レア役成立時のストック期待度盾ストック当選期待度盾ストック期待度小役期待度中段黄7高右上がり黄7↑チャンス目|中段リプレイ低GGストック当選期待度GGストック期待度小役期待度中段黄7高右上がり黄7↑チャンス目低中段リプレイ履歴表示の盾ストック抽選ART中の黄7連続時やレア役成立時は盾ストック抽選が行われる。羽ART中の黄7成立時は小役履歴が「羽」で表示され、羽4連で盾の上乗せ確定となる。なお、4連までは盾ストックの抽選は行われない。緑ダイヤ枠内に2個で盾ストック抽選。枠内に3個以上なら盾の上乗せ確定だ。GGストック示唆楽曲GG中の音楽が「TimeToSayGoodbye」に変化したら、GGストック5個以上が確定する。アトランティスゾーン・GG終了後に盾ストックがあれば必ず突入・消化中は盾図柄が揃えばGGゲーム数が50G上乗せ・「盾」ストック1個当たりの盾BAR揃い期待度は約20%・盾ストックが「0」になると通常へ移行GG終了時に盾ストックがある場合は、アトランティスゾーンへ必ず突入。消化中は盾ストックの数だけカットインが発生し、盾図柄が揃えばGGゲーム数が50G上乗せされる。盾図柄が揃い続ける限り継続するため、大量上乗せも可能となっているぞ!なお、「盾」ストックは盾BARが揃わなかった場合のみ減算されるため、1個のストックでも複数回盾BARが揃う可能性あり。また、盾図柄が揃った場合は、その都度トライデントアタック突入抽選も行う。上乗せ特化ゾーン上乗せ特化ゾーンは2種類存在し、盾ストックやGG上乗せのチャンスだ。イージスモード・盾ストック特化ゾーン・プロメテウスゾーンorGG中の中段盾揃いで突入・レア役成立時に盾ストック抽選イージスモード突入時は盾の大量ストックのチャンス。ゴッドフューリー・盾&GGストック特化ゾーン・青7揃いから突入・最低10G継続ゴッドフューリーは盾とGG両方の大量ストックに期待できる特化ゾーン。トライデントアタック・GG当選・引き戻しの一部で突入・GOD揃い時は必ず1回以上突入・111G以上の上乗せ確定トライデントアタックは3ケタ上乗せ特化ゾーンとなっており、突入すればその時点で111Gの上乗せが確定する。さらに、消化中は高確率で111Gの上乗せがループするため、突入時の恩恵は絶大だ。トライデントアタック抽選についてトライデントアタック当選率GG当選時はトライデントアタック抽選を行なっており、状況によって当選率が異なる。深海モード高確時のGG当選はトライデントアタック突入確定だ。状況当選率プロメテウスゾーン50.0%アトランティスゾーン9.8%深海モード高確100%トライデントアタック継続率トライデントアタック突入時は111Gの上乗せ以降、下記の継続率を参照して継続抽選を行なう。継続時は111Gの上乗せが確定する。なお、継続率での抽選とは別に当該ゲームで成立した小役による書き換え抽選も行なっている。抽選の順番は「①小役での抽選→⓶継続率抽選」となり、中段黄7成立時は継続確定となる。トライデントアタック継続率抽選状況継続率初回33.2%2回目以降50.0%小役での継続抽選成立役継続率中段黄7継続確定その他の小役現在調査中トライデントアタック継続確定演出下記の演出が発生した場合は、トライデントアタック継続濃厚となる。・ゾロ目以外の数字停止・トライデント役物点滅・上乗せG数(赤文字)表示後、再度図柄が変動アナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-盾ストック抽選当選率GG当選時の盾ストックGG当選時は基本的に盾を1個ストックした状態でスタートするが、状況によってはストックしない場合もある。GG当選時の盾ストックの有無GG当選時の状況ストック有ストック無通常時の奇数揃い〇GG中の奇数揃い〇GOD揃い(GG中含む)〇通常時の青7〇GG中の青7〇ループストックあり時前兆ナシ〇前兆アリ〇盾ストック抽選盾ストックは成立役と滞在状況によって盾ストック抽選が行われる。また、盾ストック当選時のストック個数は1契機に対し1個だが、状況が重なると複数個ストックする場合もある。状況別盾ストック当選率※確定役:GOD・青7※共通黄7:押し順が発生しない下段黄7揃いGG本前兆中・GG準備中GG準備中の51G目以降はRT状態にかかわらず盾ストック当選率が大幅にアップするため、準備中のロング継続は盾ストック大量獲得のチャンスだ。なお、BIG後はRT0状態(押し順黄7を取りこぼすまでの間)となり、30G経過、50G経過でそれぞれ盾を1つずつストックする。GG本前兆中・GG準備中状況当選率リプレイ・BIGMB・押し順黄7・共通黄7・1枚役中段リプ・青7煽りリプ本前兆中・準備中1腠50G–5.1%準備中51G以降6.3%50.0%100%状況当選率中段黄7チャンス目右上がり黄7本前兆中・準備中1腠50G100%5.1%6.3%準備中51G以降100%100%100%※全設定共通GG中(高確・超高確)GG中(高確・超高確)状況当選率リプレイ・BIGMB・押し順黄7・共通黄7・1枚役中段リプ・青7煽りリプ高確0.8%5.9%25.0%超高確6.3%50.0%100%状況当選率中段黄7チャンス目右上がり黄7高確100%50.0%75.0%超高確100%100%100%※全設定共通GG中(小役履歴での抽選)GG中(小役履歴での抽選)履歴の状況当選率緑ダイヤ枠内2個50.0%枠内3個以上100%羽4連100%※全設定共通アトランティスゾーン中アトランティスゾーン中成立役当選率中段リプ・青7煽りリプ50.0%中段黄7100%チャンス目50.0%右上がり黄775.0%※全設定共通ゴッドフューリー中ゴッドフューリー中成立役当選率中段リプ・青7煽りリプ50.0%押し順青750.0%中段黄7100%チャンス目50.0%右上がり黄775.0%※全設定共通※押し順青7煽りリプレイはリプレイの一部となるため、上カコミの青7煽りリプレイには該当しない(超)イージスモード中(超)イージスモード中項目当選率共通黄7レア役イージスモード0.4%100%超イージスモード54.7%100%※全設定共通アナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-GOD揃いフリーズ確率恩恵GOD揃いGOD揃い時は下記の恩恵を受けられる。なお、GOD抽選はMB中、BIG中にも行なわれているため、いつでもGOD揃いのチャンスだ!項目内容確率1/8192恩恵GG100ゲーム+ストック3個(内、1回以上は必ずトライデントアタックに突入)裏ストックループ50%以上GOD成立時の演出振り分けGOD成立時は下記の振り分けで各演出が発生する。詳細の振り分けは現在調査中。通常時GOD成立時の演出振り分け演出振り分け深海の扉約21%チャンスボタン約13%遅れ約12%共鳴ロック約12%三叉の矛約10%GODフリーズ約10%プレミアムパターン約10%その他約12%※「その他」は水面や雷といった自然系のエフェクト演出演出の特徴深海の扉深海の扉は湾曲画面だけではなく、平面でもチャンスボタンから発生する可能性がある激アツ演出。左に7図柄停止なら…!?遅れシリーズ同様、遅れ発生時にPUSHボタンを押すと…!?さらに、ある部分をタッチすることで…!?共鳴ロック本機では通常時にも共鳴ロックが発生し、4段階まで到達すればもちろん…!?三叉の矛三叉の矛出現時は激アツ!実戦上、発生ゲームでハズレてもGG当選に繋がった。フリーズ項目内容発生契機調査中フリーズ確率調査中フリーズ恩恵調査中アナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-天井ゾーンやめどき天井通常時のゲーム数はサブ液晶で確認できる。なお、G-ROADに突入してもゲーム数はリセットされない。項目内容天井通常時1800Gハマリ恩恵GG当選(前兆を経由)アナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-設定差終了画面確定演出GG初当たり確率設定GG初当たり11/553.021/511.331/490.141/407.351/378.561/241.5アナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-リセット朝一設定変更設定変更時項目内容天井までのG数現在調査中モード再抽選状態再抽選深海モード現在調査中画面ステージ実戦上、アッティカステージへ画面上の出目実戦上、1・2・3停止電源OFF→ON項目内容天井までのG数現在調査中モード引き継ぐ状態引き継ぐ深海モード現在調査中画面ステージ現在調査中画面上の出目現在調査中アナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-評価感想ライターコラム近日追加予定

激アツ情報:パチンコパチスロ

亡くなる前日までパチンコを打ちに来ていた『中根小町』と、23歳のパチンコ店員にまつわる物語

舞台は今から18年も前、東京のとあるパチンコ店。当時のパチンコ店員としては珍しい、23歳という若い青年にまつわる物語である。彼の10代の記憶はパチンコに埋め尽くされているといっても過言ではないほどにパチンコ漬けで、学校など二の次三の次。一発台全盛期などは、数軒の店を掛け持ちして朝から釘を見て回る。それこそが彼にとっての日常だった。もちろん、単なる酔狂でそんなことをしていたわけではない。当時のパチンコは「釘が全て」と言って良いほどに重要で、その調整を見破れる者は絶対的勝者であり、そうでない者は永遠の敗者となる。そんな中で彼は勝者の側に立っていた、というわけだ。いつしか彼は「パチプロ」と呼ばれ、いっぱしのゴロツキとなる。平日は朝から晩までパチンコに明け暮れたと思えば、日曜ともなれば一日競馬三昧。自堕落の極地と言われればその通りだろうが、パチンコが好きだという気持ちだけは本物だったため、その生活から抜け出すことはできなかった。しかしそんな暮らしの中で出会う人間といえば、「ラーメン屋」「ヒゲ」「ノッポ」などと呼ばれる住所も素性も分からぬパチプロばかり。しかも彼らの話題の中心は常に、フィリピンパブの女がどうとか、遠征してきたプロを脅して金をむしり取ってきたとか、およそくだらないものばかり。これだけとってみても、パチプロという存在がいかに世間と隔絶されているかが窺い知れるが、彼も同じ穴の貉。そこに気づくと、さすがに自身の境遇に疑問を抱き始めたのだ。そこからも紆余曲折あるのだが、蛇の道は蛇ということなのか、青年は立場を変えてホール店員として働くことになる。とはいえ、不良客の巣窟とも言えるようなホールでの接客仕事もなかなか悲惨なものだった。あいにく青年は負けん気が強かったから、ちょっとでも台を叩く客がいれば容赦なく文句を浴びせ、客とは思わずに威嚇しまくっていた。「いま台を叩いたろ?出ても没収してやるからな!」それでも言うことを聞かない客には、嬉々として「出入り禁止」を宣告していく。むしろ物陰に隠れて様子を探り、台を叩いた瞬間に「出禁確定だな!」と言って歩くようなタイプで、どちらかといえばクソ店員に属するだろう。そもそもその青年自身がついこの前までそちら側の人間だったことが大きく影響していた。彼は面倒を起こす客についてはまともな人間とは思っていなかったし、実際にゴト師やら詐欺師やらヤクザやらが跳梁跋扈していたのが当時のパチンコ屋。血気盛んな若者の心がささくれ立つのを責めるわけにはいかないかもしれない。そんな彼の前に、彼の考え方を根底から覆すようになる人間が現れるのだが、彼はまだそのことを知らない。いつものように開店と同時に手動のドアを開けると、先頭には常連の1人である年配のおばあちゃんが立っていた。腰は見事なまでに曲がり、歩き方もヨタヨタ。おそらく90歳近いのではないか。彼女は店員達から『ばあさん』と呼ばれていたため、青年もそれに倣って声をかけた。すると、「ばあさんじゃない!中根小町と言いなさい。若い時は、この辺の男どもはみんな私に夢中だったんだから!」と言い返され、内心、また面倒が増えたぜ…と思ったものだ。「小町」などという時代ががった呼び方はもちろん、そもそもそんな面影のないことに違和感を覚えたが、しぶしぶ彼は「中根小町」の言うことに従った。中根小町は非常に手がかかる客で、面倒なのは呼び方にとどまらない。まず、自分では何ひとつやろうとしないのだ。打つ台すら自分で選ぶことはなく突っ立っているだけ。それを見て主任がフォローに入る…というのがいつもの流れとなる。まずは主任が中根小町から1万円札を受け取り、両替した1万円分の100円玉をポーチに入れて手渡す。それから台を決めて誘導してあげるのだ。そこで終わりではない。台を決めたらハンドルを固定してやり、玉も買ってやる。いっぺんに3千円分の玉を買って上皿下皿をパンパンにし、余った玉はドル箱に入れておく。そこまで整ってやっと、中根小町は着席してくれる。青年が主任に色々聞いてみると、主任は適当に台を選んでいるということだった。「玉が飛べば満足だから」ということらしい。玉を3千円分まとめて買うのも、いちいち買い足しさせられるのが面倒だという理由だった。確かに彼女が来店するたびにそんな手間をかけさせられたらそういう対応になるのも当然か…。そんな一連のやり取りを「面倒だろうな…」と思いつつも、一方で青年は、彼女はこれでパチンコを楽しめているのか?それどころかパチンコ店の餌食じゃないか!という疑問と理不尽を感じた。人間性を失いかけていた青年に、仄かな炎が灯ったのはこの時かもしれない。そうこうしているうちに、彼女の担当がその青年に移ってきた。なぜかは分からないが、彼女が青年に自分の世話をするように指名したらしい。もしかすると、面倒になった主任がばあさんを言いくるめ、新人にお荷物を押し付けただけなのかもしれない。いずれにせよ、その役割に対して彼は葛藤することになる。世話自体は良いとしても、元来パチプロというゴロツキをしていたせいもあって、必死に釘を見てしまう習性がある。変なプライドが邪魔をして、平気な顔をしてクソ台に誘導できるような性分ではなかったのだ。そこへ以前浮かんだ疑問と理不尽さへの想いが重なる。これまでと同じように適当な台を選んで金がなくなるまで座らせておくべきなのか?翌日の朝、必死で釘を睨み、羽物コーナーで一番出そうな台を選ぶ青年の姿があった。そして気付けば、それが毎日の日課となっていった。開店を迎え小町の姿を捉えると、空き台の中から事前に見繕っておいた台のハンドルを固定し、これまでの1/10、300円分の玉を買う。そしてぶっこみにバネを合わせてセット完了。それから中根小町を呼びに行き、席に座ってもらう。さて、お膳立てを整えたら後は御勝手に…というわけにもいかない。他の仕事をしていても、中根小町の台が気になってしまうのだ。玉はなくなってないか?変な打ち方をしてないか?大負けしてないか?さながら自分自身でパチンコを打っているような気分である。また、出なければ申し訳ないという気持ちで一杯になるし、かといって出てしまえば店に文句を言われないかとヒヤヒヤもした。一方の中根小町はというと、青年の気持ちなど関係ないとばかりに、無表情のまま台を見つめているだけ。出ようが負けようがお構いなしだ。しかし大当たりをしたときだけは、しわくちゃな顔がもっとしわくちゃになるほどに破顔する。その笑顔が印象的だった。そんな日々が続いていたのだが、ある日、中根小町が帰り際に青年に声をかける。「あなたはとっても真面目ね。いつも一生懸命でありがとね。ここんとこ毎日パチンコに来るのが楽しいよ」その告白があまりに唐突だったため、青年はきょとんとしてしまったようだが、すぐに嬉しさがこみあげ、思わず彼から笑顔がこぼれる。「ふふ。いい顔してるね。いつもそうしていなさい」酷い不良客の相手に明け暮れた彼にとって、掛け値なしの笑顔の出番はそう多くはないし、単純に苦手だった。とはいえ誠意を持って働いているという自負はあったため、彼女に褒められたことが素直に心に届いた。自分を見てくれているお客様がいるということが何より嬉しかったのだ。と同時に、自分にそういう一面があることにも驚かされた。いや、気付かされたのかもしれない。その何気ない一言を契機に、彼は少しづつ変わっていく。役物の電球が切れている台をみつけると、閉店後、他に電球切れがないかと朝までかけて全台をチェック。汚いセル盤を見かけたら、その日のうちに掃除をした。常連の不良客は相変わらず苦手だったが、以前とは違って言葉遣いには気を付けるようになった。そうした働きが認められ、入社から半年が経過するころに彼は主任へと昇格。そして初めて機械の調整を任された。3台だけではあったが、花鳥風月という西陣のセブン機だ。釘調整を教えてくれる人は誰もいなかったので、何度も何度も調整しては失敗し、試し打ちを繰り返してはやり直す。たった3台でも、閉店後から調整を始めて納得いくものに仕上がるのは毎朝6時だ。それでも念願の釘調整ができて嬉しかった。しかし調整が終われば安心というわけでもない。開店すれば開店したで、自分の調整した台を打っている人が気になったし、ハンドルや玉飛び、スピーカーの調子など、あらゆるものが気になってしまう。そういったこまごまとしたものに気をかけ、また直接お客様から話を聞いていくうちに、いつしか青年は誰とでも笑顔で話せるようになっていたのである。そうして青年の仕事が順調に回り始めると、そのきっかけを作ってくれた中根小町が急に店に来なくなってしまった。当然その不在が気にはなるのだが、住所も名前も知る由もない。所詮、お客さんと店員の関係などその程度のものだ…。もやもやとしたまま数日を過ごすと、中根小町の娘という人がホールにやってきて、彼女が亡くなったということを知らされた。信じられないという気持ち、やり場のない悲しみが体を重く包み、彼女とのやりとりが頭を巡っていく。話を聞くと、どうやら亡くなる前日までパチンコを打ちに来ていたとのこと。そして家ではパチンコについてとても楽しそうに話しているので、家族としては止める気にはなれず、結局最期まで自由にさせていたらしい。娘さんは、一連のエピソードを青年に伝えると「どうも有難うございました」と深々とお辞儀をして帰ろうとする。今や主任となった青年も「わざわざお知らせいただきましてありがとうございます」と祈りを込めて深く頭を下げる。そしてお互いが向き直り、目を合わせると…「アタマキタさん…ですか?」不意に娘さんがこう言うのである。驚きながらも自分が軽く頷くと、「母が大変お世話になりました」と改めてお礼の言葉をいただいた。「足が悪かった母は、いつもヘルパーさんとここに通っていました。しかし最近は調子が良くなってきて一人で出掛けるようになったんです」そう言えば確かにそうだ。当初は一緒に来ていたヘルパーさんを最近は見かけないことを思い出した。「生前、母は『アタマキタちゃんっていうやんちゃな若い店員さんがいるんだけどね。最近その子が私のために頑張ってくれてね。すごく可愛い笑顔をするようになったからなるべくお店に行くようにしているのよ』と楽しそうに話していました」娘さんからその言葉を聞いた途端、彼の視界は滲んでいた。涙が溢れて止まらなかった。どうしてか分からないがただただ泣けてきた、人目も憚らず。涙を止められなかった。あれから26年、今もなお自分はパチンコ店で働いている。そして1つ、心の中に大切にしている言葉がある。「すべての行動は、お客様のために」この言葉は、上辺だけだといかにも空虚に聞こえるかもしれないが、あらゆる要素がここに凝縮しているように思う。誰かから聞き齧って、訳知り顔で教訓を垂れているわけではない。自分の人生を新たなものに塗り替えたと心から思える言葉なのだ。ひとりひとりのお客様には人生があり、ドラマもある。働くスタッフだって同じことだ。出会いもあれば別れもある。スタッフにせよお客様にせよ永遠ではないし、この日の出会いが最後かも知れない。それでも、そんな儚い関係性であったとしても、パチンコ屋という限られた空間だとしても、心に残る想い出がたったひとつでもあれば幸せなんじゃないか、と。そんな想いが、今も自分を支えてくれています。もちろんこれはパチンコ屋に限った話ではなく、あらゆる仕事に通じるものだと思います。「永遠に心に残る一瞬を大切にすること」これも自分がパチンコ店から学んだこと。だからこそ「接客」には手を抜いてはならない。ホールに立つ機会はほとんどなくなった今でも、「すべての行動はお客様のために」という言葉を部下に伝え続けています。どうしようもない店員だった私の心に明かりを灯してくれた「中根小町」に、心から感謝いたします。ありがとうございました。質問を送る

激アツ情報:パチンコパチスロ

ゼクスイグニッションのモードB天井は500G!上乗せ性能も高いので狙う価値あり!

狙いドコロの座談会が終了して、今回から第3期がスタートします。冒頭の写真を見ていただければ分かる通り、男だらけで震えるほど華がないので「新メンバーに女の子を入れてください!」と座談会中に訴えたのですが、その願いは編集Sさんに却下されました。読者の皆様には第2期と変わらないメンバーでお届けすることを予めご了承していただきたいです(笑)。そして、第3期の先陣を切るのは”ゆとり界のスーパースター”こと二星。繰り返します、二星がトップバッターです!今期もトップ収支を目指してブチかましたるでぇー!…と、ここで第3期コラムのリニューアルポイントについて説明させていただきます。基本的な内容は変わらないのですが、今期から各月の最終週で、月全体の総括を掲載する予定です。これまでの考察は機種に対するものが大半を占めていたのですが、もっと視野を広げた考察をしていきたい…と。このマイナーチェンジがどう転ぶかは現状分かりませんが、これからも読者の皆様のお役に立てるように精進しますので、今後とも狙いドコロをよろしくお願い致します!では、話は変わりますが、絶賛発売中の「パチスロ7」5月号について宣伝を。二星は『それで勝てるのかよ!!(以下、それ勝て)』、ちょっと好評な『ニボシズム』、念願だった「タケシ(さん)の連れスロ」に出演させていただいております。藤波先生を”師匠”と呼ぶに値する驚愕の出来事…。今回の「それ勝て」は必見の内容となっておりますぞ!そして…なぜか、今回の「それ勝て」で二星よりも先に登場した親父にも注目です(笑)。ただ、次号でそれ勝て実戦は最後となります…寂しい。1回目は伝説を残せず、2回目は勝ったにも関わらず師匠が見せ場を全部持っていったので、フィナーレで大きな爪痕が残せるようにブチカマしてやろうと思います。乞うご期待!!実戦結果※すべて47枚貸し出し→53枚交換のホールにて実戦【ゼクスイグニッション】打ち始め…410Gヤメ…9G投資金額…6000円流した枚数…1399枚換金額…26000円収支…+20000円【ゼクスイグニッション】打ち始め…477Gヤメ…15G投資金額…1000円流した枚数…120枚換金額…2000円収支…+1000円【ゼクスイグニッション】打ち始め…533Gヤメ…123G投資金額…9000円流した枚数…61枚換金額…1000円収支…-8000円【ゼクスイグニッション】打ち始め…458Gヤメ…27G投資金額…2000円流した枚数…226枚換金額…4000円収支…+2000円【アナザーゴッドポセイドン】打ち始め…988Gヤメ…32G投資金額…7000円流した枚数…130枚換金額…2000円収支…-5000円【アナザーゴッドポセイドン】打ち始め…1044Gヤメ…61G投資金額…8000円流した枚数…281枚換金額…5000円収支…-3000円【アナザーゴッドハーデス】打ち始め…850Gヤメ…26G投資金額…21000円流した枚数…629枚換金額…11500円収支…-9500円【ゴルゴ13薔薇十字団の陰謀】打ち始め…651Gヤメ…121G投資金額…13000円流した枚数…435枚換金額…8000円収支…-5000円【押忍!サラリーマン番長】打ち始め…377Gヤメ…454G投資金額…4000円流した枚数…0枚収支…-4000円※ゾーン狙いで実戦【押忍!サラリーマン番長】PICKUP!!打ち始め…587Gヤメ…266G投資金額…10000円流した枚数…5218枚換金額…98000円収支…+88000円【押忍!サラリーマン番長】打ち始め…189Gヤメ…259G投資金額…3000円流した枚数…0枚収支…-3000円※ゾーン狙いで実戦▼TOTAL収支狙った台数…11台総投資金額…84000円総換金額…157500円収支…+73500円考察今回の考察は『パチスロゼクスイグニッション』について。この機種に搭載されている上乗せ特化ゾーン「ゼクスラッシュ」が凄い爆発力を秘めているんですよね。しかも、ART初当たりのたびに突入するチャンスがあるので、ローリスクでART初当たりを射止められれば…と色々と考えてみました。まず、覚えていただきたいのがモードBの存在。通常時は規定ゲーム数消化時のART抽選に影響を及ぼすモードが2種類あって、モードAならば天井が999G(到達時点でART発動)となります。一方、モードBだった場合の天井はなんと…500G。半分になるのです(到達後は前兆を経由してART発動)!となると、気になるのはモード移行率。「天井が1/2になるモードBなんて、そんなに移行しないんでしょ?」と思った、そこのアナタ!【モード移行率(ART終了時)】『前回モードA』モードAへ…87.5%モードBへ…12.5%※設定1『前回モードB』モードAへ…59.4%モードBへ…40.6%※設定1基本的に滞在しているのはモードAなのですが、そこからでも1/8でモードBへ移行するんです。天井が約1/2で短縮される優秀なモードであるにも関わらず、この数値…現実的に引けそうだと思いませんか?しかも、モードBに移行すれば約40%でループする可能性がある…と。このモード移行率を考慮して二星が編み出したのが”モードB天井を考慮したハマリ台狙い”。浅いボーダーから打ち始め、あわよくば500G天井に引っかかってくれないかな…という立ち回りです。現状、自分が狙うボーダーラインは等価交換なら400G、5.6枚交換なら450Gとしています。「ちょっとボーダーを浅く設定しすぎじゃないか?」と思う方もいると思いますが、そんなことはありません。この『ゼクスイグニッション』、50枚あたりの平均ゲーム数が設定1でも「約46G」と震えるほど優秀なんです。嘘みたいな話なんですが、千円で100G以上回ったことも多々ありますし。そのおかげでモードA天井まで到達しても13000円くらいしか使わないんですよ。非常にローリスクですよね。また、ゼクスイグニッションは朝イチも非常に狙い目。なぜかと言うと設定変更時は設定1でも1/4でモードB天井が選ばれますから。朝イチに初当たりがない台を打つ際はもう少しボーダーを下げてもいいかもしれません。最後に、ヤメ時についてお話します。基本的に即ヤメでも問題ないと考えていますが、ART終了画面で…「水着画面」だった場合は100G以内の引き戻しに期待できるので、様子を見たほうが無難かと。二星の実戦上、水着終了画面は4/5で100G以内の引き戻しに繋がったので、回す価値は十分にあると思います。そして、終了画面について捕捉なのですが、水着以外にも終了画面が存在します(コスプレ・congratulationの2種類)。現状、詳細は明らかになっていませんが、これらが出現した場合は必ず様子をみるべきでしょう。もしかしたら高設定確定パターンがあるのかも…予想ですけどね。情報が入り次第、機種ページに掲載されると思いますので、見逃しがないように注意してください!いつか訪れるかもしれない、ゼクスラッシュからの爆乗せを夢見て、今日も二星はホールを巡回するのだった…PICKUP【押忍!サラリーマン番長】打ち始め…587Gヤメ…266G投資金額…10000円流した枚数…5218枚換金額…98000円収支…+88000円※47枚貸し出し→53枚交換二星、実はスーパースターではありませんが…どうやら、ヒキだけはスーパースター級みたいです。「これぞ、豪腕!」と自負しても致し方ない、今回の実戦模様を一部始終…ご覧ください!!まずは軽く天井狙いから…強弁当を引き「超番長ボーナス(以下、超番)」を射止める!!ここまでは二星にとって普通の展開…だったのですが、この後とんでもないことが…。天国中のボーナスを消化していると、完走して(100G消化)、まさかの…そう、伝説の超番長二連続!!厳密に言うと超番→天国ボーナス→超番長だから連続ではないけど、どうでもいいです!この興奮…どう言えば伝わるのでしょう…まさに震えたの一言。詳しくは動画に収めているので、ツイッターにて「#超番二連続」と検索してみてください!そこから、コンスタントに上乗せを重ね、鏡ATのBGM変化(+100G以上の後告知確定)と、ノリノリな二星に訪れた…読者さんの度肝を抜く超番3発目(笑)。これが動画撮影の時にできれば、スーパースターにグッと近づけたのに…と台に向かって独り言を呟いていたら、残り500GくらいあったはずのATが伝説的に駆け抜けるハプニングが起きてしまい、5218枚流して終了と相成りました。やはり、絶頂を引かなければ万枚への道は厳しいと改めて痛感した一日でしたが、超番を3回引けたことは一生忘れられない出来事だと思います。そして…二星を興奮させる「押忍!番長3」がまもなく導入を迎えます。パチスロに欠かせないビッグコンテンツなので、導入を楽しみにしている方々も多いことでしょう。辰巳出版から押忍!番長3の特集本も発売されますので、コンビニで見つけたら即ゲットやでぇ。ちなみに二星は付録のDVDにて金のマントを身にまとい、絶頂ラッシュを本気で消化したので、どうか生温かい目で見守ってあげてください(笑)。では、恒例の合言葉で締めたいと思います。また見てくれるカナ…いいとも!!

300×100:バナー

24時間:激アツランキング

24時間:最新:激アツ人気ランキング

レスポンシブ

最近の記事

レスポンシブ