みんなの評価:

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

1

北斗の拳7 転生 赤保留でも最終カットインが緑だからダメかと思ったら…まさかの〇〇〇!?

投稿日:2017年4月22日 更新日:

いきなりですが皆さん自炊していますか?最近自炊ばっかりしているnamiです。恥ずかしい話で、お昼のお仕事をするまでは、時間がたくさんあって外食ばかりだったんですよ…今では、ちょっと前までは想像もしていなかった昼夜お仕事をさせてもらえて、すごーく充実感を味わえています。しかも、人は成長できるんやなって実感!外食ばっかりやったのに、時間がないのと健康を考えて自炊まで出来るようになりました。(きっと当たり前)最近では、作り置きにもハマってしまって。お休みの時にまとめて1週間分の料理を作って冷凍しています。そうすると、一人暮らしでも食材を痛めて無駄にしてしまう事がなくなるし、しかも外食より全然、お得になる!もっと早く気付けば良かったくらいや腠。それに、料理のリメイクなんかも出来るように。この前やと、ポテトサラダを作りすぎてしまって、さすがにポテトサラダは冷凍できやんやん?やで、リメイクでコロッケにしてみたら、これが美味しくできたん。まぁ完璧に自己満やけど、自分でも案外できるんやって分かったら楽しさが倍増!やから、パチスロももっと知識をつけて成長したいなって思っているnamiです。(笑)そしたら今以上にもっと楽しさが倍増するってことやん?ニヒヒ日常はこのくらいにして、本題!今回の新台ハンターは北斗の拳7です!北斗ってほんまにすごいよね腠。パチンコもパチスロも昔からあるやん?それに原作なんかはだいぶ昔からあるやん?ずーっと人気あるのがすごい。年代問わずじゃないですか?私、初めて原作を読んだのが10代の時で、もともと可愛い系の絵が好きやから読むまでは全く興味がなかったん。けど、友達のお家に遊びに行った時にあって、たまたま読んだら凄くハマる!全く可愛い系じゃないのに…それから北斗の拳を好きになりました。今回もnamiらしく注目ポイントをまとめてみました!★★namiの注目ポイント★★・今までよりもパワーアップしたギミックと演出・確変中の当たりは約2400個の出玉・バトルアイコンがカギをにぎる、新感覚のBATTLERUSH・バトルボーナス敗北後に突入するひでぶゾーン・バトルラッシュ後に突入する一拳ゾーン・北斗といえば激アツのキリン柄★★namiの注目ポイント★★というわけで、今回はちゃんと導入初日に行けました!パチンコやで朝一じゃなくても大丈夫と思い、お昼から実戦にいったよ腠。導入台数もかなり多いから油断しとった…北斗の拳の人気を侮った。よく行くホールは、50台も導入しとったから大丈夫やとおもうやん?1台しか空いてなかった…運よく座れたからよかったけど、導入台数多いからって油断はしたらあかんな。ここからスタート!ハマりすぎてないから500回転ぐらいまでに引けそう腠。なんでかって?前に北斗無双打った時の話で、編集部Sさんに私「北斗無双単発ばっかで全然連チャンしないんですよね腠」S「え?あれめっちゃ出ません?一番勝てる台じゃないですか?」って言われて、私いつもハマっている台を狙う癖があったんですよ…それがSさんからしたらダメだったみたいで、S「基本ハマりすぎてるのは出ないイメージですね、回転数が200か300くらいで落ちているのを探して、450ぐらいまで様子みると当たるし連チャンしますよ!」って、教えてもらった事があるんです。いや、教えてもらったというか半強制的に聞かされたんですけどね……。その時は嘘っぽいなぁ腠って思ったんやけど、ある時そのオカルト的なのを試してみました!そしたらまさかの連チャン!やで、北斗繋がりってことで今回もそこまでハマらんって思い込んでた…もう、このくだりから察してくれましたか?やっちまったですよ!(笑)すべてを話したいけど、落ちもなく長々となるのでかる腠く書きますね…共闘ゾーンで何度も「きょうと腠う」って叫ぶ!この叫び声、耳に残るわぁ腠。何回も続くほどチャンスみたい。この時むっちゃ、共闘続いたのに対戦相手がサウザーやでか敗北…サブ液晶でケンシロウ赤文字からのカットインにCHANCEってでたのに全然チャンスじゃなかった。それに回想連続予告も4連続くと大幅に期待できるって…信じたのに…赤文字拳王に負けた…赤文字やと期待してしまう。それにストーリー系リーチのジュウザVSラオウリーチやったから、まだ悪くないはずっておもったけど、カットインがこれ!緑色やと弱いな…ここで無理やって諦めたけど、しばらくして隣の台が同じ演出で当たって…い…た…。その時は負けた気がして悔しかったなぁ。あれ?なんか思い出話になってないかな?(笑)まだまだあるけど極めつけはこれ!赤保留ハズした…前にSさんから聞いたんやけど、保留が3個目とか4個目にいきなり赤保留がきたらアツいって…この時、3個目の保留が赤色やったん、緑色から変化するわけでもなく、いきなり赤色!やで、余計にアツイ演出がくるって期待して写メ構えとったのに腠。赤文字でもなく…シナリオリーチのサウザー。よ…弱い…全く期待ができやんぞ。あれ?これ赤保留からの演出やよな?こんなの保留変化なくてもよくでる演出やん…。ロゴVISIONギミック落下で後半戦に行くも呆気なく敗北しちゃったよ。北斗シリーズは赤保留ハズすのがよくあるけど、ずーっと保留変化も黄色止まりやったから、これで当たってくれるかなって期待してしまったのにこの演出…(泣)同じハズれるでも、もうちょっとこれ来るかも?って、ワクワクさせてほしかったな。現実はそう甘くはなく…気づけば予想しとった500回転はとっくに過ぎて945回転…笑えない…投資は38000円…何回か移動しようと周りを見渡すも、空いてない……目を離したすきにすぐ座られたみたい。やっと、結構出玉を出していた台が空いたから移動することに!そしたら奇跡が!?アルかナイかは次回のコラムで…ニヤリ。

レスポンシブ広告

レスポンシブ広告

-1

執筆者:

みんなの評価:

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

関連記事

激アツ情報:パチンコパチスロ

G1優駿倶楽部 シンボリクリスエスの恩恵で天井狙いは450Gからでも収支はプラス!

つい最近、ニュースを閲覧できるアプリをダウンロードしました。アプリのアイコンをタップするだけで最新ニュースを閲覧できるのですが、コレがめちゃくちゃ手軽で便利なんですよね。使っている方からすれば当たり前の話かもしれませんが、普通にネット検索のニュースよりも断然見やすいんですよ。以前はニュースを見ることが少なかったのですが、その手軽さゆえに最近は暇さえあればニュースをチェックする日々が続いております。とりわけ重点的に見ているのが”スポーツ”のジャンル。こう見えて自分はスポーツが好きでして、アプリを起動した際は真っ先にスポーツの話題をチェックしています。スポーツのニュースを見ていると詳しく知らない選手が出て来るので、その選手を今度はネットを使って新しい情報を調べる…この過程が楽しくて楽しくて。でも、スポーツに限らずニュースは次から次へと気になる話題が出てくるので、ネットサーフィンのしすぎで収拾がつかなくなることもしばしば。これを夜の寝る前にやってしまうと大変です。最初はただ試合結果をチェックしていたつもりが、気付いたら選手のプレイ動画を観ている…なんてのはザラ。これは性格の問題かもしれませんが、気になることがあったら深くまで調べないと収まらないタチでして。キリの良いと感じる引き際が普通の人よりも深くなっちゃうんです。おかげで、以前よりも寝る時間が遅くなっていますが、着実に知識は身に付いてきているので少なからずリターンは得ているのかなと。自分もいい年の大人なのでパチスロ以外もある程度の知識を深めていかないといけませんしね。今後も夜更かしの日々は続きそうです(笑)。実戦結果※すべて50枚貸し出し→等価交換のホールで実戦【TVアニメーション弱虫ペダル】打ち始め…413Gヤメ…5G投資金額…1000円流した枚数…550枚換金額…11000円収支…+10000円※ボーナス間・規定ゲーム数天井狙いで実戦【TVアニメーション弱虫ペダル】打ち始め…312Gヤメ…2G投資金額…3000円流した枚数…72枚換金額…1000円収支…-2000円※ボーナス間・規定ゲーム数天井狙いで実戦【バジリスク〜甲賀忍法帖〜II】打ち始め…681Gヤメ…10G投資金額…2000円流した枚数…436枚換金額…8500円収支…+6500円【ミリオンゴッド-神々の凱旋-】打ち始め…朝イチ633G(前日347G)ヤメ…15G投資金額…15000円流した枚数…289枚換金額…5500円収支…-9500円【GI優駿倶楽部】打ち始め…632Gヤメ…3G投資金額…3000円流した枚数…95枚換金額…1500円収支…-1500円【TVアニメーション弱虫ペダル】打ち始め…320Gヤメ…3G投資金額…2000円流した枚数…107枚換金額…2000円収支…0円※ボーナス間・規定ゲーム数天井狙いで実戦【ミリオンゴッド-神々の凱旋-】打ち始め…785Gヤメ…17G投資金額…20000円流した枚数…760枚換金額…15000円収支…-5000円【涼宮ハルヒの憂鬱】打ち始め…602Gヤメ…2G投資金額…2000円流した枚数…131枚換金額…2500円収支…+500円【TVアニメーション弱虫ペダル】打ち始め…朝イチ2スルー(105G)ヤメ…20G投資金額…14000円流した枚数…150枚換金額…3000円収支…-11000円※スルー回数狙いで実戦【TVアニメーション弱虫ペダル】打ち始め…朝イチ2スルー(57G)ヤメ…4G投資金額…4000円流した枚数…282枚換金額…5500円収支…+1500円※スルー回数狙いで実戦【ドリスタせかんど】※PICKUP!打ち始め…439Gヤメ…3G投資金額…5000円流した枚数…902枚換金額…18000円収支…+13000円▼TOTAL収支狙った台数…11台総投資金額…71000円総換金額…73500円収支…+2500円考察今回は再び「GI優駿倶楽部」を考察機種に挙げます。導入から数ヶ月経っていますが、稼働が良くて最近では増台に踏み切っているホールも少なくありません。台数が増えれば打つ機会も多くなるので、解析がほぼ出揃った今、もう一度攻め方を考察していこうと思います。それでは、まずはハマリ台の狙い目ゲーム数について。天井は通常時999G消化+α。以前は650G以上のハマリ台を狙い目に考えていましたが、実際に打ってみると999Gまでハマるケースが少なく、700〜800Gくらいまでに決着のつくケースが多いんですよね。なので、現在は狙い目ゲーム数を450Gまで下げました。ハマリ台狙いのシミュレートでも400Gから期待収支は約1200円(等価交換時)となっているので、比較的浅めのゲーム数から攻めても問題ないと思います。この最大天井までハマらない要因として考えられるのが、育成馬”シンボリクリスエス”の存在でしょう。シンボリクリスエスが選択されると天井ゲーム数短縮の効果があるのですが、これがそこそこの頻度で選択されるんです。空き台でシンボリクリスエスが選択されたのかは確認できませんが、1度でも選択されていれば天井は777G以下ということになります。シンボリクリスエス出現=ARTに当たるまで打ち続けるのが正解…というワケでもないため、出現してもヤメていく人は多いでしょう。空き台でもシンボリクリスエスが選択されている可能性は十分にあると思いますね。次はヤメ時について。競走馬の強弱弱馬サイレンススズカオグリキャップシンボリクリスエステイエムオペラオーナリタブライアンブエナビスタ強馬ミホノブルボントウカイテイオーオルフェーヴルシンボリルドルフ上記の通り、育成馬は大きく分けて弱馬・強馬に分類されます。弱馬・強馬の違いは周期到達時のART当選率で、弱馬は12%以上、強馬なら22%以上でARTに当選します。簡単に言ってしまえばART終了後の育成馬が強馬ならヤメずに続行すればOK。問題は弱馬の場合ですね。弱馬はART当選率こそ低いですが、育成馬の特徴によってはヤメないほうが良い場合もあります。弱馬で続行したい育成馬は、シンボリクリスエス・ブエナビスタの2種類。シンボリクリスエスの効果は先述した通りなのですが、ART終了後に出現した場合は天井が333or555Gに短縮されます。555Gは一見すると遠く感じますが、400G以上から打った場合(天井まで最大600G)の期待収支がプラスと考えると、天井が555Gだったとしても十分に打てると思います。一方、ブエナビスタは温泉ゾーン中のチャンス目(MB)がCZ確定となる恩恵があります。ART終了後は必ず温泉ゾーンに突入するので、ブエナビスタの場合は温泉ゾーンが終了するまで打ち続けたほうが良いでしょう。温泉ゾーン終了後はメーターが黄色以上ならそのまま周期到達まで打ち続け、青色以下ならヤメで問題ありません。なお、ここまで挙げた育成馬で1周期を消化してART非当選だった場合は、2周期目の育成馬の種類を見てから続けるか否かを判断。ここで強馬が選択されたら同様に周期到達まで打ち続ける形になります(弱馬の場合はヤメ)。最後に特殊なパターンのヤメ時について。通常時のART抽選は基本的に育成馬の種類と育成メーターを参照して行なわれますが、例外としてART終了後の1周期目が強制的にART確定となるパターンが存在します。この抽選はセット数ストックを保持したままART終了となった場合に行なわれる措置で、この場合は育成馬に関係なく必ず1周期を消化してからヤメる必要があります。具体的にセット数ストックを保持してARTが終了するのは以下のケースが考えられます。”11セット目の海外レースにストックを保持したまま突入し、その海外レースで敗北した場合”海外レースはストックを持っていてもそれを使わずに継続抽選が行なわれ、ストックを持っていても海外レースに敗北するとそこでARTは終了します。ストックはもちろん消えることはなく、次回ARTの初当たり分として消費される仕組みになっているんです。ストックを持ったまま海外レースに突入するケースはあまりお目にかかれないパターンですが、敗北後にそのまま即ヤメしてしまうと当選が約束された初当たりを捨ててしまうことになるので、誤ってヤメてしまわないように注意して下さい。以上が解析を踏まえた上でのGI優駿倶楽部の狙い目ゲーム数とヤメ時になります。この機種は知らないと損をする要素が多いため、これから本格的に打ち込もうと思っている方は特に内部仕様を十分把握してから実戦するように心掛けたいですね。ちなみに、先日発売されたパチスロ極Z(5月号)の機種ページで、GI優駿倶楽部が10ページに渡って特集されています。内部数値の総まとめになっているので、そちらも併せてチェックしてみてはいかがでしょうか。PICKUP【ドリスタせかんど】打ち始め…439Gヤメ…3G投資金額…5000円流した枚数…902枚換金額…18000円収支…+13000円※50枚貸し出し→等価交換のホールで実戦ドリスタ2のガチャでこんなレアカードが出ました。この中だとミウのお尻ペンペンカードが至高です。歴代ネットキャラのなかでは、このミウが一番好きなので。スナイパイ…つまりパイ(胸)がナイ(無い)にも関わらず、圧倒的な魅力を醸し出しているミウは萌えキャラのエースに相応しいと思いませんか?ミウのどこが魅力なのか考えてみたのですが、おそらく下半身かなと。顔も可愛いですけどね。ちなみに、下半身と言ってもお尻ではなく”太もも”です。厳密に言うとスカートとニーソックスの間の”絶対領域”が素晴らしい。この絶対領域ですが、具体的に何が好きなのかと問われると返答に困るシロモノでして。一般論だと太もものチラリズムに魅力を感じる傾向が強いらしいですが、チラリズムだけでは足りないくらいに破壊力がある気がするんですよ、この領域は。ハッキリとした理由が思い付かなくて自分でももどかしいのですが、同じ感覚を抱いている方も多いハズ。ふと思ったのですが、ミウに関してはこの服装の色合いが絶対領域の威力を高めているのかもしれませんね。ピンクベースの衣装に白のニーソックス。ピンクと白は色の相性が良いですし。あと、胸がナイのも影響しているのかも。胸がナイから上よりも下に視線が行ってしまう的な。…ああ、そうか!胸がナイから絶対領域が必要以上に映えるのか!はい、自己解決しました。こんな場で変な話を盛り上げてしまいスミマセン(笑)。ってか、無性にスナイパイが打ちたくなってきた。どこかに低貸しでもいいから設置されてないかなぁ。

激アツ情報:パチンコパチスロ

隣のライバルから舌打ちされるとは……でも待って!一番傷ついてるの俺だから!

俺「完全に設定6っすわ」後輩「間違いないですね」13時半時点ではLINEでこんなやりとりをしていたのだが…。この日は後輩に連れられ、ノーマルタイプが強いホールへ。このホールでの実戦はまだ2回目だが、設定投入の傾向は少しばかり掴んでいた。詳細は割愛させて頂くが、各シマに1台は設定5・6が入っているような雰囲気だ。俺は朝イチから「ゴーゴージャグラー(以下、ゴージャグ)」に着席。本当は別の某機種を打ちたかったが、入場抽選でハジかれ、朝イチからゴージャグを打つことに。ちなみに前回このホールを訪れた際もゴージャグを打ち、ブドウは全く落ちなかったものの、ボーナス出現率がモロに高設定のソレで快勝。6ではナイだろうが、5はあったのではないかと予想していた。この日の実戦は朝イチから違った。尋常ならざるブドウ落ちなのである。クレジットのメダルがなかなか減らない。いよいよ今回はツモったのでは?そんな風に思っていると…左リール「ブドウ・リプレイ・ブドウ」からペカリ。これが朝イチ43G目のことで、投資は1000円。クレジットにはまだ24枚も残っている。43G消化しているのにも関わらず、24枚も残っているということから、いかにブドウ落ちが良いのか察して頂けるだろう。これがBIGで、その後も…65REG(チェリー同時)50BIGと最高のスタートを切る。ブドウ出現率も衰えず、1/4あたりをキープし続けている状況だ。さすがにこのブドウ出現率は長時間キープできるわけないが、それでもやはり期待せずにはいられない。前回このホールで打ったときは、ブドウ出現率は極悪だったが、ボーナス出現率は設定6同等のまま閉店まで突っ走った。しかし今回はブドウ出現率も高い。となれば、期待してしまう設定は1つしかない!その後、少しだけハマるも…237REG142BIG106BIG_35BIG(チェリー同時)_44REG(チェリー同時)ボーナス連打により、早くもドル箱に手が伸びる。ブドウ出現率は少々落ち着いたものの、まだまだ良好。俺のシマでは1人、2人と脱落者が出ている。俺がこれだけ好調なのだから、諦めるのもムリはない。すまんな…俺が来てしまったばかりに。敗れ去ったライバルたちのためにも、気持ち良く出そうではないか!「あれだけ出されたなら仕方ない」、そう納得して頂くために、恥ずかしくないプレーをし、全力で出玉を積み上げるっきゃない!それがツモった男の責務!!245REG_3BIG_70BIG_73BIG114REG152REG_57REG_22BIG勢いは止まらない!シマで唯一残っていたライバルも、たまらず席を立った。勝負アリ——。237BIG(チェリー同時)この程度じゃハマリとは言えない。どうということはない。ちなみに冒頭のLINEのやりとりは、このあたりだったと記憶している。222REG416REGぐぬぬ…BIG間ハマリがえげつない!だが、まだブドウ出現率は相変わらず好調を維持している。今は試練のとき、ジッと耐えるとき。たとえ高設定でも、終日打てば1度や2度はこんな時間帯が訪れる。この程度で逃げ出す俺じゃねーぞ!22BIGほらね。ここからBIGの連打で失った出玉を一気に回収するパターンでしょ?ジャグさんよ、もう何年スロを打ってると思ってんだ?18年だよ!303BIGお…おう…460REGヤメて!もう出玉がなくなっちゃうよ。でもブドウ出現率は未だ設定6の確率を上回ってるんだよなぁ…。532ヤメ(追加11K)ギブアップ!ブドウ出現率は好調をキープしたままフィニッシュですわ。だってボーナス出現率が設定1すら下回ってるんだもん。何、この綺麗な放物線!本当に完全確率かよ!!もう精神ボロボロですわ…。席を離れてカードを精算しに行ったら、最後まで俺の隣で粘っていたライバルから舌打ちされましたわ。「なんだよ、惑わすんじゃねーよ」ってことなんでしょう。でも待って!1番傷ついてるの間違いなく俺だから!!その後、店移動してボーナス合算が1/100を切っているハナハナを打つも、ノーボーナスの投資10Kでヤメ。そして自暴自棄になり、1台も稼働していないゲッターマウスのシマへ。そこでどうにかREGを引きながら粘っていたら、朝イチからストレートで450Gハマっている台にオバサンが着席。そして、あれよあれよと出玉を積み上げていく!Why?ゲッタマの台選びは俺も結構適当でした。もちろんそれでも根拠はあったけども。オバサンの台なんて、朝イチからストレートで450Gもハマってるんだよ?それでメキメキとボーナスが当たって、一瞬で1000枚オーバーってどういうことなの!?なぜそれが俺の台で起こらないの?もうワケが分からないよ!完全確率抽選って何だよ。完全確率って何なんだよ!!うわ〜〜〜ッ!!!

激アツ情報:パチンコパチスロ

花の慶次 雲のかなたに 7テンしたけど緑保留で伊達リーチ…こりゃハズれたな

ジムに通い始めて2週間が経ちました。週2ペースでジムに通うはずだったのに、2回しか行ってません(笑)。なぜかというと、初回のトレーニングで仕事に差し支えがでるレベルの筋肉痛になり、忙しい時期は無理にトレーニングを入れないスタンスに変えたからです。しかし月も変わり、今月は比較的スケジュールに余裕があるのでしっかり週2ペースで行きたいと思います。まぁ今日は行かないんだけどね(笑)。さて、今回は週末実戦をしてきました!お友達と2人でノリ打ちです。友人は午前中が仕事だったので、午後から合流。そこからゆっくりランチをして、16時より実戦を開始しました。ホールに到着するとさすが週末、あまり空き台がありません。等価ではないホールなので出玉共有はしたいところ。しかし大きいホールなので離れたところで実戦をしてしまうと出玉共有がしにくいんですよね。お互い近くで実戦できるシマがないかと探していると、慶次でたまたま2台並びで空き台があったのですかさずキープ。というわけで、今回の実戦機種は花の慶次Xからスタートです!!回転率はボーダーくらい。多少もの足りない気持ちもあるけど、週末にボーダーくらいの回転率ならまぁよしとしようと、腰を据える覚悟を決めた。まず最初に大当たりをゲットしたのは友人。もののふチャンスで慶次が選ばれ、前田慶次リーチで大当たり!しかし確変突入ならず、単発。とりあえずこの少ない出玉を分け合ってみたものの、すぐになくなっちゃいますよね…。しかしすかさず友人が時短抜け後70回転ほどで2度目の大当たりをゲット!が…再び通常。時短中もリーチには何度も発展したんだけど、結局引き戻すことはできませんでした。しかも、単発分の出玉はとりあえず私が使っていたのですが、友人の時短が抜ける頃にはほぼ出玉は消えかけるという…。当たるが確変に入らない友人。何も起きない私。立ち上がりとしてはあまり良くないな…なんて思っていたところ、私の台に緑保留が出現!赤セリフのみで「ショボっ!」なんて思っていたのだが7テンパイしているではないか!しかしキセルも出なければ、赤襖で発展先は伊達の白タイトル。「弱すぎる…」7テンをハズしてしまうのかぁと、落胆していたところに傾奇御免ボタンが出現し前田慶次リーチに発展!一気にアツい展開となり、こうなったらハズしたくない。最後にリンケージレバーを押し込んで………見事大当たり!本日初の確変に突入しました!その持ち玉で打つこと約50回転、風流リーチから傾奇チャレンジに発展。これまで何度も傾奇チャレンジに発展はするもののハズれていたので、今日も期待していなかったんだけど…あっさりと成功!私も2度目の初当たりを獲得することができました。その勢いのままラウンド演出にも成功し、2連続で確変に突入!「今度こそ連チャンするぞ!」と意気込んだのですが…10回転で早々と通常当たりを引いてしまいました。その後の時短では一度もリーチがかからず、通常モードへ。それから再び何も起きなくなり、友人も大当たり確率を超えてしまいました。当然のように持ち玉はなくなって追加投資モード突入です。ところが、そこから10分ほどで友人に変動開始時のロングバイブが発生。これが傾奇ゾーンに突入し、初陣の餞リーチに発展する前にロゴが…レインボーになってるぅ!なんと友人が3度目の初当たりを獲得してくれたのです。3度目にしてやっと確変に突入。時刻は18時半。まだまだこれから!と言いたいところなんですが、実は打ちに行く前に20時45分スタートの映画のチケットを購入してまして…。友人の確変が6、7連で終わって、19時半前くらいにホールを出て夕食を食べたらちょうどいい時間だなぁ〜と、頭の中で勝手にスケジュールを立てていた私(笑)。すると…14連もしてくれたので実戦が終わったのが20時25分に!これはこれで嬉しいんですけどね、夕食を食べる時間がなくなってしまいました。ま、私はその連チャンを横目に約700回転もハマっていたので、文句を言う筋合いはありませんね。しかも友人のおかげで12000発以上流すことができ、1人15250円勝ちで終わることができました。無事に映画を見終わるも、夕食を食べられずお腹がぺこぺこ…。せっかく友人に勝たせてもらったので、美味しいオーガニックレストランで夕食くらいご馳走してあげたい。だけど、時間帯的にそんなオシャレなレストランはすでに閉店してます。それに終電の時間もあるので、すぐに食べられるラーメンなんかがベストなんだけど、ラーメンは私が今食べられない状況なので、仕方なく近くのファミレスに入ることに。ファミレスは本当に色々なメニューがあって心踊りますが、今は選択肢が限られるので別の意味で悩みます。本当はハンバーグが食べたかったけど、パン粉などのつなぎが入っていそうなので却下。結局、刺身とほうれん草のソテーを頼みました。が、ここで気づく。なんでも食べられた頃はファミレスのクオリティに満足していたんだけど、今は素材そのものを味わうメニューだと物足りないと感じてしまうんですよね。そのせいか、すごくお腹がすいていたにも関わらず、どちらも残してしまいましたし…。ちなみに、友人は焼き魚定食を完食。ほう、肉より魚ですか。やはり普段から気をつけている人は素晴らしいですね。こういった小さな積み重ねが健康的な肉体美を築き上げるんだなとつくづく考えさせられました。私も普段から気を付けていれば、こんな辛い思いをしないで済んだんだろうな…。その後解散し、帰宅後プロテインバーを食べ、筋トレをしてサプリを飲んで就寝。文字だけでみるとまるでアスリートみたいじゃないですか?はぁ、やはり糖質カット中のためかあまり元気が出ません。限られた食材の中で食事をするとなると、やっぱり美味しいレストランで食べたいけど…う〜ん、お金がかかるなー。そういえば自炊をしようとしていたのを忘れてた!でもね、自炊しようにも家の近くにスーパーがないんですよ。ちなみに、東京に住み始めて今の家が4軒目なんですけど、そのうち3軒はスーパーが近くにありませんでした。それでも学生の頃は自炊してたんですけどね。時間があったっていうのもあるけど、初めての一人暮らしで自炊をしたくて、わざわざ学校の近くのスーパーで食材を買って帰ってました。今は仕事帰りにそんな体力ないし、一番近くのスーパーは徒歩20分かかるし、しかも高級スーパー…節約にあまりならない。なんて言い訳ばかりで自炊する気ゼロ(笑)。あ!でも今ならネットで食材も買えるんだった!ちょっと自炊する気になってきました。近々ここで自炊メニューの写真を載せれるように頑張ります。いつになるかな…(笑)。ではまた次回、CoNeでした☆

激アツ情報:パチンコパチスロ

ドラセグの予習で打ちに行ったのに、アツい予告・リーチは見れず2万負け…

どうもヒラヤマンです。半日打つ収録を除くとここのところパチンコで当たった記憶がない。最後に当たりを引いたのは多分Another。1/160やけんしばらく打てば当たりを引けるけんね。1/319で考えたら3月27日に打ってコラムに書いた北斗無双。もう10日以上当たりを引いとらんことになる。しかもまったく打っとらんわけやなくてちょこちょこ時間出来たら打ちよるのに。今まで当たりを引けてきたのが当たり前のことやないのかもしれん。あ、ダジャレやないよ(笑)。たくさん当たりを引ける日があればその逆もある。これが当たり前のことなのだ。うん、ダジャレやな(笑)。当たりを引けんといえばこの間もそう。この日は収録の予習でドラセグを打たないかんやったっちゃけど今週打つ時間が取れんくて収録終わりにホールに行ったっちゃん。ドラセグって甘デジとライトがあってたくさん導入されとうところが少ない上に導入週やったけん激混みの新宿のホールは当然満席。やけん隣のわんパラで時間を潰すことに。ふとわんパラの盤面を眺めよったら小さく海フレンズって書いてあるのを発見。え、わんパラって海フレンズなん?めっちゃ陸やんけ!!!図柄は当然のごとく全部犬やし。まぁ、犬って泳げるし海に入れんことないと思うけどさ。にしても海フレンズの定義が謎すぎる。で、私なりに考えてみたっちゃけど横スクロールの台が海フレンズなのではないか、と。それならわんパラが海フレンズなのにも納得がいくし。アニマルパラダイスとかも海フレンズに含まれるんやと思う。答え合わせをするべく海フレンズで調べてみたら…縦スクロールの雪物語やGOGOマリンも海フレンズって記載されとった(笑)。改めて考え直してみたっちゃけどマリンちゃん的な女の子がおる台が海フレンズなのではないかっていう結論にたどり着いた。海フレンズのどの機種にもマリンちゃん以外のマリンちゃん的立ち位置の女の子絶対おるやん?もうこれで間違いない!ドラセグは三洋の台やけど海フレンズのリストには含まれとらんし。はぁーすっきり解決!なんてくだらんこと考えながら打ってたら8000円も投資しとった(笑)。しかも何もアツい演出出とらんし。そしたらちょうどドラセグに空き台が出来たけんすかさず移動。ここからが本番なのです。このドラセグ。周りの人から「前作打ってたら余裕だよ」みたいなことを言われたっちゃけど残念ながら前作を打ったことがないと。ドラム自体は嫌いやないっちゃけどむにょむにょした動き(プルルンってリールが止まる感じ)がちょっと苦手で長時間打つと酔ってしまうと。っていうのは、言い訳やけども。だけん打った感想は新鮮やった。そこまでむにょむにょしとらんやったけん酔うこともなかったし。しかし、予習で打ちにいったのに残念ながらほとんど演出を見ることなく終わってしまった。見られたリーチはシングルとダブルのみ。チャンスアップも全部緑やったし。当たらんとアツいの出らんよねぇ。今ただでさえ当たりが引けんのにライトミドルしか設置がなかったのも痛かったなぁ。そんなこんなでこの日も2万円のマイナス。みんなにプラス報告が出来るのはいつになることやら。これから上がるであろうドラセグの動画を観てくださるみなさま。自信があるのは通常時の弱リーチパターンだけですがお手柔らかにみてやってください。したらまたね!おまけ♪この日はアゲ満の収録。髪の毛をピンクに染めたし靴も赤いけん全身真っ赤っ赤やーん!

激アツ情報:パチンコパチスロ

5.9号機の規制でハマリ台狙いは有効なのか!? 今年がまさにターニングポイント

今回も前回に引き続き、座談会の模様をお送りしていきます。★旧基準・新基準について★クボンヌ(以下、ク)「さて、次は各々が狙った台についてもっと話を掘り下げていきましょうか」編集S(以下、S)「じゃあ、このデータの出番かな。旧基準機と新基準機を別にして収支をまとめたものがあるので目を通してみて下さい」二星(以下、二)「おお!さすがSさん。用意周到ですね!」ク「あざっす!どれどれ〜」基準機別の収支クボンヌ旧基準機新基準機ハマリ台狙い+123500円+380700円ゾーン狙い0円-4000円特殊+11000円+38500円合計+134500円+415200円二星旧基準機新基準機ハマリ台狙い+204000円+136000円ゾーン狙い+56000円-25000円特殊+160700円+57830円合計+420700円+168830円編集S旧基準機新基準機ハマリ台狙い+30400円+30300円ゾーン狙い-38200円+27500円特殊+52000円+68500円合計+44200円+126300円ク「あら、人によってだいぶバラツキが出たね、コレ」二「僕とクボンヌさんでは、旧基準機と新基準機の収支バランスが真逆です」ク「別に新基準機を意識して探し回っていたわけじゃないんだけどなぁ。この結果はちょっと予想外かも」二「ちなみにコレ、件数はわかったりしますか?」S「もちろん用意してあるよ。ほい、これがそのデータ」基準機別の実戦件数旧基準機新基準機クボンヌ47件101件二星225件57件編集S31件54件二「ありがとうございます!あ、やっぱり件数でも僕とクボンヌさんは真逆ですね!」ク「件数も収支と同じ傾向ってことは、自分の場合は新基準機メインで誤爆して収支が上がったわけではないってことか」S「単純にクボンヌは新基準機を、二星は旧基準機を打つ機会が多かったということでしょ。こういう結果になった要因は何だかわかる?」二「僕はある程度意識して旧基準機を探すようにしていたので、自然と旧基準の件数が多くなったのかもしれません」S「旧基準機を優先して探していたと?」二「はい。やっぱり旧基準機のほうが出玉性能は高いですから。特に夕方以降は短時間勝負に向いている旧基準機を中心に探すようにしていました」ク「出玉性能ね〜。そればっかりは新基準機だとどうにもならないもんなぁ。でもさ、旧基準機ってすでに知識が浸透している台も多いし、新基準機よりもイイ台を拾いにくくない?」二「メジャーな旧基準機は確かにイイ台が空くケースは少ないですね。でも、それは設置台数の多さでカバーできる場合も多いです。僕が使っているホールは旧基準機の設置割合が多いので、拾いにくい印象はあまりなかったですよ」S「それと去年は旧基準機を再導入するホールも多かったしね。メジャーな機種はもちろんマイナー系の旧基準機もあらためて目にすることが多かった。意外に打つ機会を作りやすかったと思うよ」二「特にバラエティーに再導入されるケースが多かったです。そういうホールを使っていれば、旧基準機のハマリ台もまだまだ拾えると思います」ク「自分は新基準機が圧倒的に多かったけど、要因がこれと言って思い付かないなぁ。おそらくだけど、旧基準機より新基準機のほうが好きだからかも」S「え、好き嫌いの問題なの!?」ク「おおまかに言うとね。もちろん旧基準機でも打てる台が空いていれば打つけど、ホールに入って最初に確認する台は好きな台に目がいきやすいじゃない?旧基準機だと真っ先に確認するのはゴッドくらいで、他は新基準機のシマを優先的に見ていたと思う」二「クボンヌさん、それは期待値を追う打ち手としてはダメ…じゃないです。それ、自分もすごくわかります」S「今、二星がダメ出しを言いかけていたけど、クボンヌ氏の考えはわからなくもない。自分が得意な機種は優先して狙いたくなるし」ク「あと、担当している機種は自然と打つ機会が多くなるから、イイ台を見つける頻度も高くなるし。だから新基準機の件数が多くなったんじゃないかな、と」二「僕の場合は旧基準機に好きな台が多いから、それも件数に影響しているかもしれません。言われてみて気付きましたが」S「二星は現金なヤツだから、好き嫌いは出玉性能だけで判断してそうだけどな。おい、そうだろ!」二「それは一理ありますね」ク「あるんかい(笑)」二「あと、僕ってヒキが強いじゃないですか(ドヤ顔)。なので、どうせ出すなら純増の多い旧基準機を打ったほうが儲かるなぁと」S「あらら、今日はやけに大人しいと思ってたら急に饒舌になりやがった。酒でも回ってきたのか!」二「そんなことないですよ。僕お酒強いですし。あ、すみませんカシオレ下さ〜い!」ク「これ以上話を膨らませるとめんどうだからとりあえずスルーしておこう(笑)」★狙い目機種について★ク「次は具体的によく狙った機種について振り返ってみましょうか」二「僕はさっきの件数にもあった通り旧基準機がメインで、なかでも北斗転生を打つ機会が多かったです」S「設定変更後の即前兆狙い以外にもよく打ったの?」二「そうですね。ハマリ台狙いでも打つ機会が多かったです。さっきのクボンヌさんの話じゃないですが、北斗転生はめちゃめちゃ好きなので優先して探していました」ク「転生ね、あの台はホントにハマリ台狙い向きの台だと思う」S「設定不問の一発があるし、その一発が現実的な頻度で起こるからね」ク「転生は昔だとかなり拾いやすい印象があったけど、今はだいぶ厳しくなってない?」二「さすがに一昔前よりは厳しくなりましたが、宵越しを考慮すれば十分に拾えますよ。あと、台数もそこそこ置いてあるホールが多いのでまだまだ狙えます」ク「なるほどね。まずは北斗転生…と。じゃあ、新基準だと何をよく打った?」二「新基準だと北斗修羅の割合が多かったと思います」S「また北斗かい!」二「神拳勝舞のシステムが好きで好きで(笑)」ク「自分はあのシステム嫌いじゃないんだけど、ART(AT)が終わるときに必ず嫌な思いをして終わるのが嫌なんだよな〜。ムカツクじゃん連敗すると」二「確かにムカつきますけど、その連敗もまた神拳勝舞の醍醐味じゃないですか?それに北斗修羅は、連敗するほど勝率が上がるシステムもありますし」S「ああ、15連敗以上すると以降は拳力が50%で発動するってシステムか」二「そうです。なので、内蔵データで現在の連敗数をチェックすればハマリ台狙いのボーダーを下げられます」ク「具体的には何連敗から狙うようにしてるの?」二「15連敗している台は500G以上、17連敗以上の台はゲーム数不問で打つようにしています」S「要するに15連敗以上している台を打てば単発の可能性が激減するってことでしょ。でも、天井まで遠いところから打ったら初当たりまでの投資がキツくない?」ク「だよね。低設定だと1000G以上ハマることも少なくないし…」二「そこは天井までに当たることを祈って打つしかないです(笑)。でも、連敗していない台と比べてARTの期待獲得枚数が多くなると思うので、初当たりに手間取ってもプラスの期待値は見込めると思うんですよね」S「連敗数狙いは収支が荒れそうだけど、期待値はプラスだと思うから辛抱強く打ちましょうってことね。それに、連敗数狙いをしているライバルは少なそうだから、拾いやすい利点はあるかも」二「連敗数を確認する作業もPUSHボタンを押すだけなのでラクです」ク「転生の場合は、あべし数の確認のためにコインを入れて画面を覗かないといけないのがね。ぶっちゃけあの行動がめんどうだったりするし、目立つから率先してやりたくないってのはある。それに比べてPUSHボタンを押すだけなのは手軽かも」S「二星は旧基準機も新基準機も北斗を攻めていたと。じゃあ、次はクボンヌのよく狙った機種についてお願いしやす」ク「自分は最近まで弱虫ペダルを打つ機会が多かったかな」二「弱虫ペダル…いきなり変な話になりますが、あの台まったく出ませんよね(笑)」ク「うん、出ない。ビックリするぐらい」S「肯定するんかい!でも出ないのをわかっていても狙ってたんでしょ?」ク「出ないがゆえにライバルが少ないし、天井が4種類もあるから打てる台が空きやすいんだよね。なかなか大きく勝てないけれど、その分を手数でカバーする感じ」二「薄利多売…ってことですね!」ク「例えが微妙だけど、そんな感じかな。ゲーム数天井なら投資のリスクも低いし、そのうち1000枚くらいのカタマリが来てその分で収支が浮く、みたいな」S「でもさ、そういう機種って台数が少ないじゃん?バラエティーに1台とか。それだと台数をこなすのが難しいと思うんだけど」二「ですね。僕の通っているホールも台数が少ないので狙える機会がありません」ク「自分のホールは不思議と5台くらい設置されてるからまだ何とか。でも、そろそろ減台されそうだから打つ機会は減りそう…。次に狙えそうな機種を探さないとなぁ」S「新基準のデメリットはそこにもあるよね。台数の少ないところが。良さそうな狙いドコロを搭載していても、打つ機会が少なくて活かせない」ク「不遇というか、もったいないと思う機種は多いかも。ホールの巡り合わせというか、ラインナップの良いホールが近くに存在するのかでも収支は大きく変わってくるし」二「ホールが導入する機種ばっかりは自分たちじゃどうすることもできないですもんね。なんでこの台撤去するの!?ってことも多々ありますし」S「逆にいつまでこのク〇台残してるんだよ、ってのもあるけど(笑)」ク「新基準機は入れ替えの早さがネックだと思う。まあ、そればっかりは仕方ないのかもしれないけど。じゃあ、次はSさんのよく狙った機種についてお願いします」S「そうだなぁ、ありきたりな機種だけど凱旋かな。ちょっと前のコラムにも書いたけど」ク「あの回の考察は今までのなかでも一番有益な内容だったと思うよ」S「ホントに!?そう言ってもらえると本当に嬉しいよ。ずっとデータを採り続けてたからね」二「でも、あのスランプグラフは凱旋とは思えない綺麗な右肩上がりでしたよね。凱旋のハマリ台狙いはやっぱり勝てるんだと再認識しました」ク「しかも、打ち始めのボーダーが650G以上であの収支でしょ。凱旋はホントに甘いのがよくわかる」二「ボーダーをもう少し上げればさらに安定するってことですもんね。拾える台数は減るので効率は悪くなるかもしれませんが」S「まあ、そうは言っても荒い台なのは間違いないじゃん。俺の場合は最初のほうが運良く出てくれたから打ち続けて来られたけど、いきなりドマイナスを連発していたら心が折れていたかも」ク「天井到達単発、天井手前の単発を数回繰り返したら簡単に10万くらいヤラれちゃう」二「僕は最近天井に到達しても単発ばかりで、若干折れかけています(笑)。あの単発だった瞬間の虚しさは精神的にキツいっす」S「そういうことに打たれ強そうな二星でもキツイと感じるんだから、この台は多少馬鹿にならないと打ち続けられないよ」ク「期待収支はプラスとわかっていても覚悟を決めないとね」二「でもあの出玉性能の高さはやっぱり魅力ですよね。ハーデスも同じくそうですが」S「出玉性能という面では間違いなく今のホールを支えている機種の1つでしょ、ゴッド系は」ク「そこで関係してくるのが旧基準機撤去の問題か〜。ゴッドが減台される日も遠くなさそう…」S「それは以前から言われていることだけど、今年は本格的に動きそうだよね」ク「いよいよか…って感じ」二「それを考えると憂鬱になるんですよ〜。僕、ゴッドが無くなったらパチスロ打ち続けられるか不安ですもん」★今後のパチスロについて★ク「最後は今の話の流れで、今後のパチスロについて考えていこうと思います」S「いわゆる”5.9号機”への移行ですな」二「その5.9号機というのは、具体的にいつ頃から本格化するんでしょうか?」ク「とりあえず今年の9月末までが現在の仕様(5.5号機)の台を新規でリリースできる期限みたい」S「つまり、今年の10月からは5.9号機のみ新台として導入できる、と。まあ、古い台の再導入は今まで通りできるとは思うけど」二「なるほど…」ク「一番の問題は旧基準機の設置がどの程度まで許されるのか…になってくると思う」S「一斉撤去なんていう強行策にならない限りは、設置自体はしばらくOKなんじゃないかな」二「いずれ無くなるにせよ、徐々に設置割合が減っていく感じでしょうかね」ク「うん、おそらくは」二「旧基準機の台数が減るとハマリ台狙いが一層厳しくなりそうですね。それが僕的には一番の懸念材料です」S「特に5.9号機って、今の5.5号機よりもさらに出玉に対しての規制が厳しくなってるからね…」ク「出玉面での大きな変更点は、ARTの継続ゲーム数が最大1500Gまでになる、という点かな」二「純増2枚×1500Gの3000枚規制ってやつですね」S「厳密に言うと1500G間にボーナスを引ければ一撃3000枚以上は可能だよ。あくまでも継続ゲーム数の規制であって枚数規制ではないみたいだから」ク「いずれにせよ一撃性能は大きく下がるから、1発の当たりが重要なハマリ台狙いはかなり分が悪くなると思う」二「ですよねぇ…。あと気になっていたんですが、そもそも天井自体の機能は残されるんでしょうか?」S「天井については明確な規制がないと思うから搭載は問題ないハズ」ク「ただ、今まで通りの天井のシステムが使えるかどうかは…どうなんだろう」S「これも規制の1つだけどART抽選に設定差が付けられなくなるから、それも天井に影響してくるかも。どんな仕組みの天井が一般的になるのか見当が付かないよ」ク「ART抽選のシステムが結構変わりそうだもんなぁ。果たしてそれが吉と出るか凶と出るか…」二「まあ、天井が存在するならそれだけでも十分戦えますよ!新しい機能だったとしても、新しい勝ち方を探せばいいだけですし」S「お、二星が良いこと言った!」ク「10ポイントゲット!」二「え、いつの間にポイント制になってたんですか(笑)」ク「極論を言っちゃえばどんな台でも”なるようにしかならない”ってのはある。新基準が本格化してきた今でも何だかんだで勝てたワケだし、深く考えすぎなくていいのかもね」S「もしかしたら、とんでもなく勝ちやすい台が出て来る可能性もあると思うし」ク「その点は1〜2年前の新基準が出てきた頃に似ているかも。当初はどうなるかと思ったけど、今では新基準でも意外に勝てる台が多くなってきてるじゃん」二「実際、クボンヌさんは新基準メインの実戦でも大きなプラス収支ですもんね」S「あと、しっかり勝っていればこのコラムも続けていけるだろうし」ク「そう、それ大事!」S「とりあえず天井が存在する限りコラムは継続する方針なので、第3期目も引き続き頑張っていきましょう」ク「何とか勝てるように頑張ります」二「次回の座談会ではどんな結果になるのか楽しみです。5.9号機でも僕のヒキ強自慢が炸裂すると思いますがっ!みなさん、二星に負けないように頑張って下さい!」ク「え〜それでは時間も遅くなって来たので、そろそろお開きにしましょうか。みなさん、お疲れ様でした」二「スルー!?ってか唐突!」S「お疲れ様でした〜。第3期もよろしくお願いします」二「Sさんまでもスルー!?あ、どうぞよろしくお願いします」ク「頑張れ、煮干しクン(ボソッ)」二「二星です!それに文面じゃないと伝わらないですからね、そのネタ!」———次回からは第3期目が始まります。コラムの方針・メンバーに変更はありませんが、内容を若干リニューアルしてお届けしていく予定です。更新日も変わらず毎週土曜を予定しておりますので、今後とも当コラムをよろしくお願い致します。

300×100:バナー

24時間:激アツランキング

24時間:最新:激アツ人気ランキング

レスポンシブ

最近の記事

レスポンシブ