みんなの評価:

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

1

北斗の拳7 転生 赤保留でも最終カットインが緑だからダメかと思ったら…まさかの〇〇〇!?

投稿日:2017年4月22日 更新日:

いきなりですが皆さん自炊していますか?最近自炊ばっかりしているnamiです。恥ずかしい話で、お昼のお仕事をするまでは、時間がたくさんあって外食ばかりだったんですよ…今では、ちょっと前までは想像もしていなかった昼夜お仕事をさせてもらえて、すごーく充実感を味わえています。しかも、人は成長できるんやなって実感!外食ばっかりやったのに、時間がないのと健康を考えて自炊まで出来るようになりました。(きっと当たり前)最近では、作り置きにもハマってしまって。お休みの時にまとめて1週間分の料理を作って冷凍しています。そうすると、一人暮らしでも食材を痛めて無駄にしてしまう事がなくなるし、しかも外食より全然、お得になる!もっと早く気付けば良かったくらいや腠。それに、料理のリメイクなんかも出来るように。この前やと、ポテトサラダを作りすぎてしまって、さすがにポテトサラダは冷凍できやんやん?やで、リメイクでコロッケにしてみたら、これが美味しくできたん。まぁ完璧に自己満やけど、自分でも案外できるんやって分かったら楽しさが倍増!やから、パチスロももっと知識をつけて成長したいなって思っているnamiです。(笑)そしたら今以上にもっと楽しさが倍増するってことやん?ニヒヒ日常はこのくらいにして、本題!今回の新台ハンターは北斗の拳7です!北斗ってほんまにすごいよね腠。パチンコもパチスロも昔からあるやん?それに原作なんかはだいぶ昔からあるやん?ずーっと人気あるのがすごい。年代問わずじゃないですか?私、初めて原作を読んだのが10代の時で、もともと可愛い系の絵が好きやから読むまでは全く興味がなかったん。けど、友達のお家に遊びに行った時にあって、たまたま読んだら凄くハマる!全く可愛い系じゃないのに…それから北斗の拳を好きになりました。今回もnamiらしく注目ポイントをまとめてみました!★★namiの注目ポイント★★・今までよりもパワーアップしたギミックと演出・確変中の当たりは約2400個の出玉・バトルアイコンがカギをにぎる、新感覚のBATTLERUSH・バトルボーナス敗北後に突入するひでぶゾーン・バトルラッシュ後に突入する一拳ゾーン・北斗といえば激アツのキリン柄★★namiの注目ポイント★★というわけで、今回はちゃんと導入初日に行けました!パチンコやで朝一じゃなくても大丈夫と思い、お昼から実戦にいったよ腠。導入台数もかなり多いから油断しとった…北斗の拳の人気を侮った。よく行くホールは、50台も導入しとったから大丈夫やとおもうやん?1台しか空いてなかった…運よく座れたからよかったけど、導入台数多いからって油断はしたらあかんな。ここからスタート!ハマりすぎてないから500回転ぐらいまでに引けそう腠。なんでかって?前に北斗無双打った時の話で、編集部Sさんに私「北斗無双単発ばっかで全然連チャンしないんですよね腠」S「え?あれめっちゃ出ません?一番勝てる台じゃないですか?」って言われて、私いつもハマっている台を狙う癖があったんですよ…それがSさんからしたらダメだったみたいで、S「基本ハマりすぎてるのは出ないイメージですね、回転数が200か300くらいで落ちているのを探して、450ぐらいまで様子みると当たるし連チャンしますよ!」って、教えてもらった事があるんです。いや、教えてもらったというか半強制的に聞かされたんですけどね……。その時は嘘っぽいなぁ腠って思ったんやけど、ある時そのオカルト的なのを試してみました!そしたらまさかの連チャン!やで、北斗繋がりってことで今回もそこまでハマらんって思い込んでた…もう、このくだりから察してくれましたか?やっちまったですよ!(笑)すべてを話したいけど、落ちもなく長々となるのでかる腠く書きますね…共闘ゾーンで何度も「きょうと腠う」って叫ぶ!この叫び声、耳に残るわぁ腠。何回も続くほどチャンスみたい。この時むっちゃ、共闘続いたのに対戦相手がサウザーやでか敗北…サブ液晶でケンシロウ赤文字からのカットインにCHANCEってでたのに全然チャンスじゃなかった。それに回想連続予告も4連続くと大幅に期待できるって…信じたのに…赤文字拳王に負けた…赤文字やと期待してしまう。それにストーリー系リーチのジュウザVSラオウリーチやったから、まだ悪くないはずっておもったけど、カットインがこれ!緑色やと弱いな…ここで無理やって諦めたけど、しばらくして隣の台が同じ演出で当たって…い…た…。その時は負けた気がして悔しかったなぁ。あれ?なんか思い出話になってないかな?(笑)まだまだあるけど極めつけはこれ!赤保留ハズした…前にSさんから聞いたんやけど、保留が3個目とか4個目にいきなり赤保留がきたらアツいって…この時、3個目の保留が赤色やったん、緑色から変化するわけでもなく、いきなり赤色!やで、余計にアツイ演出がくるって期待して写メ構えとったのに腠。赤文字でもなく…シナリオリーチのサウザー。よ…弱い…全く期待ができやんぞ。あれ?これ赤保留からの演出やよな?こんなの保留変化なくてもよくでる演出やん…。ロゴVISIONギミック落下で後半戦に行くも呆気なく敗北しちゃったよ。北斗シリーズは赤保留ハズすのがよくあるけど、ずーっと保留変化も黄色止まりやったから、これで当たってくれるかなって期待してしまったのにこの演出…(泣)同じハズれるでも、もうちょっとこれ来るかも?って、ワクワクさせてほしかったな。現実はそう甘くはなく…気づけば予想しとった500回転はとっくに過ぎて945回転…笑えない…投資は38000円…何回か移動しようと周りを見渡すも、空いてない……目を離したすきにすぐ座られたみたい。やっと、結構出玉を出していた台が空いたから移動することに!そしたら奇跡が!?アルかナイかは次回のコラムで…ニヤリ。

レスポンシブ広告

レスポンシブ広告

-1

執筆者:

みんなの評価:

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

関連記事

激アツ情報:パチンコパチスロ

番長3の初打ちは、フリーズと天井の極端な初当たりという異質な展開で幕を閉じた

【前回のあらすじ】導入初日では番長3を打てなかった(打たなかった)スロカイザーだが、2日目では「さすがに話題の機種だから打たないわけにはいかない」と昼過ぎから番長3と対峙することに。序盤は苦しい展開だったが、突如発生したリールの違和感。ロングフリーズの到来。果たして、スロカイザーはここからどれだけの出玉を獲得できるのか!?前回のコラムを読んだ人の中に「コラムの内容は番長3だけにして、前後編には分けず話を1本にまとめたほうが良かったんじゃね?」と思った人がいたかもしれないが、「現金+出玉の入ったカードを落とす」という悲劇は”ネタ”にしないと精神的に辛かったのだ。さて、いつものように大して予習せず(機種解説動画を見たぐらい)挑んだので、ロンフリの恩恵が判らない。ただ、今までの傾向から考えると、超番長ボーナス確定なんだろうなぐらいの予想はできた。予想的中。さあ、ボーナス消化中に何回ぐらい7揃いが引けるか。とりあえず、平均ぐらいはいってほしい。平均が何回かは知らないが「きっと4、5回ぐらいだろう」と推測して挑む。うーむ、3回か。これは嫌な予感がするな。※平均2回(実戦値)だが、実戦当日は知らなかった。ふと頭上のデータ表示器を見ると、REG回数が「1」になっていたので、超番長ボーナスはREGとしてカウントされることを知る。なるほどと思い、右隣の台のデータをちらりと覗いてみると「REG:5」。あれ、いっぱい引いているぞ。今作の超番長ボーナスは、比較的軽めなのだろうか。そうなると、あまり大量出玉には期待できない。色々と不安を覚えつつ、運命のART開始。※超番長ボーナスの確率は1/32768だが、実戦当日は知らなかった。ART開始早々にバトルに発展するも敗北。うむ、超番長ボーナス経由だから初回のバトルは勝利確定と思っていたが、そうではないのか。少し経って発展した2戦目のバトルは無事勝利して、番長ボーナスをゲット。データ表示器を見てみると、REGが2回になっていた。なるほど、REGはボーナス回数か。右隣の台はボーナスを5回引いていただけで、超番長ボーナスを5回引いたわけではないのだな。ちょっと安心した。で、その番長ボーナス消化中に7が揃ったみたいで(後告知)、セット数ストックもゲット。その後は、時代と共に下乳が控えめになっているサキさんを倒したりして、イイ感じにバトル勝利が続く。セット数ストックを重ねて出玉を増やしていく。ART開始時に覚えた不安はもうない。気付けば10セット目突入。見えている分のセット数はとっくに尽きているので、そろそろ何か大きいのを引かないと終わってしまいそうだ。エラー画面を見て私の番長はムクムクと大きくなったが、大きいのはなかなか引けず。そして、迎えた終焉の刻。14セット継続、一撃1600枚オーバーでフィニッシュ。超番長ボーナスの平均獲得枚数は知らないが、きっと頑張れた方なのだろう。ここで出玉を流せば、今日の勝ちは確定だ。ただ、まだ初当たりは1回しか引いておらず、しかもその初当たりがロンフリというイレギュラー要素。さすがに普通の当たり方を見るまではヤメられないなと思い、プレイ続行。「サキのめんこ」という言葉の響きに開発者の悪意を感じつつ通常時を消化。消化。消化。よし、期待度の高いバスケットボール対決に発展したぞ。よし、只今196回目のベルだ。天井直前なので、ぶっちゃけ、このバトルの勝敗はどうでもいい。で、勝利。1373GでARTをゲット。長かった、めっちゃ長かった。ただ、これだけハマってるのに現金投資を再開しないで済んだのだから、本当にコイン持ちが良い。このARTは3セット継続したものの、見事に焼け石に水。で、ここで心が折れたのでヤメ。番長3初対決はロンフリと天井直前という、極端な当たり方のみで幕を閉じた。マイナス収支で終わってしまった。やはり、私の「初打ちに強い」という神話は崩壊しているみたいだ。

激アツ情報:パチンコパチスロ

隣のライバルから舌打ちされるとは……でも待って!一番傷ついてるの俺だから!

俺「完全に設定6っすわ」後輩「間違いないですね」13時半時点ではLINEでこんなやりとりをしていたのだが…。この日は後輩に連れられ、ノーマルタイプが強いホールへ。このホールでの実戦はまだ2回目だが、設定投入の傾向は少しばかり掴んでいた。詳細は割愛させて頂くが、各シマに1台は設定5・6が入っているような雰囲気だ。俺は朝イチから「ゴーゴージャグラー(以下、ゴージャグ)」に着席。本当は別の某機種を打ちたかったが、入場抽選でハジかれ、朝イチからゴージャグを打つことに。ちなみに前回このホールを訪れた際もゴージャグを打ち、ブドウは全く落ちなかったものの、ボーナス出現率がモロに高設定のソレで快勝。6ではナイだろうが、5はあったのではないかと予想していた。この日の実戦は朝イチから違った。尋常ならざるブドウ落ちなのである。クレジットのメダルがなかなか減らない。いよいよ今回はツモったのでは?そんな風に思っていると…左リール「ブドウ・リプレイ・ブドウ」からペカリ。これが朝イチ43G目のことで、投資は1000円。クレジットにはまだ24枚も残っている。43G消化しているのにも関わらず、24枚も残っているということから、いかにブドウ落ちが良いのか察して頂けるだろう。これがBIGで、その後も…65REG(チェリー同時)50BIGと最高のスタートを切る。ブドウ出現率も衰えず、1/4あたりをキープし続けている状況だ。さすがにこのブドウ出現率は長時間キープできるわけないが、それでもやはり期待せずにはいられない。前回このホールで打ったときは、ブドウ出現率は極悪だったが、ボーナス出現率は設定6同等のまま閉店まで突っ走った。しかし今回はブドウ出現率も高い。となれば、期待してしまう設定は1つしかない!その後、少しだけハマるも…237REG142BIG106BIG_35BIG(チェリー同時)_44REG(チェリー同時)ボーナス連打により、早くもドル箱に手が伸びる。ブドウ出現率は少々落ち着いたものの、まだまだ良好。俺のシマでは1人、2人と脱落者が出ている。俺がこれだけ好調なのだから、諦めるのもムリはない。すまんな…俺が来てしまったばかりに。敗れ去ったライバルたちのためにも、気持ち良く出そうではないか!「あれだけ出されたなら仕方ない」、そう納得して頂くために、恥ずかしくないプレーをし、全力で出玉を積み上げるっきゃない!それがツモった男の責務!!245REG_3BIG_70BIG_73BIG114REG152REG_57REG_22BIG勢いは止まらない!シマで唯一残っていたライバルも、たまらず席を立った。勝負アリ——。237BIG(チェリー同時)この程度じゃハマリとは言えない。どうということはない。ちなみに冒頭のLINEのやりとりは、このあたりだったと記憶している。222REG416REGぐぬぬ…BIG間ハマリがえげつない!だが、まだブドウ出現率は相変わらず好調を維持している。今は試練のとき、ジッと耐えるとき。たとえ高設定でも、終日打てば1度や2度はこんな時間帯が訪れる。この程度で逃げ出す俺じゃねーぞ!22BIGほらね。ここからBIGの連打で失った出玉を一気に回収するパターンでしょ?ジャグさんよ、もう何年スロを打ってると思ってんだ?18年だよ!303BIGお…おう…460REGヤメて!もう出玉がなくなっちゃうよ。でもブドウ出現率は未だ設定6の確率を上回ってるんだよなぁ…。532ヤメ(追加11K)ギブアップ!ブドウ出現率は好調をキープしたままフィニッシュですわ。だってボーナス出現率が設定1すら下回ってるんだもん。何、この綺麗な放物線!本当に完全確率かよ!!もう精神ボロボロですわ…。席を離れてカードを精算しに行ったら、最後まで俺の隣で粘っていたライバルから舌打ちされましたわ。「なんだよ、惑わすんじゃねーよ」ってことなんでしょう。でも待って!1番傷ついてるの間違いなく俺だから!!その後、店移動してボーナス合算が1/100を切っているハナハナを打つも、ノーボーナスの投資10Kでヤメ。そして自暴自棄になり、1台も稼働していないゲッターマウスのシマへ。そこでどうにかREGを引きながら粘っていたら、朝イチからストレートで450Gハマっている台にオバサンが着席。そして、あれよあれよと出玉を積み上げていく!Why?ゲッタマの台選びは俺も結構適当でした。もちろんそれでも根拠はあったけども。オバサンの台なんて、朝イチからストレートで450Gもハマってるんだよ?それでメキメキとボーナスが当たって、一瞬で1000枚オーバーってどういうことなの!?なぜそれが俺の台で起こらないの?もうワケが分からないよ!完全確率抽選って何だよ。完全確率って何なんだよ!!うわ〜〜〜ッ!!!

激アツ情報:パチンコパチスロ

花の慶次 雲のかなたに 7テンしたけど緑保留で伊達リーチ…こりゃハズれたな

ジムに通い始めて2週間が経ちました。週2ペースでジムに通うはずだったのに、2回しか行ってません(笑)。なぜかというと、初回のトレーニングで仕事に差し支えがでるレベルの筋肉痛になり、忙しい時期は無理にトレーニングを入れないスタンスに変えたからです。しかし月も変わり、今月は比較的スケジュールに余裕があるのでしっかり週2ペースで行きたいと思います。まぁ今日は行かないんだけどね(笑)。さて、今回は週末実戦をしてきました!お友達と2人でノリ打ちです。友人は午前中が仕事だったので、午後から合流。そこからゆっくりランチをして、16時より実戦を開始しました。ホールに到着するとさすが週末、あまり空き台がありません。等価ではないホールなので出玉共有はしたいところ。しかし大きいホールなので離れたところで実戦をしてしまうと出玉共有がしにくいんですよね。お互い近くで実戦できるシマがないかと探していると、慶次でたまたま2台並びで空き台があったのですかさずキープ。というわけで、今回の実戦機種は花の慶次Xからスタートです!!回転率はボーダーくらい。多少もの足りない気持ちもあるけど、週末にボーダーくらいの回転率ならまぁよしとしようと、腰を据える覚悟を決めた。まず最初に大当たりをゲットしたのは友人。もののふチャンスで慶次が選ばれ、前田慶次リーチで大当たり!しかし確変突入ならず、単発。とりあえずこの少ない出玉を分け合ってみたものの、すぐになくなっちゃいますよね…。しかしすかさず友人が時短抜け後70回転ほどで2度目の大当たりをゲット!が…再び通常。時短中もリーチには何度も発展したんだけど、結局引き戻すことはできませんでした。しかも、単発分の出玉はとりあえず私が使っていたのですが、友人の時短が抜ける頃にはほぼ出玉は消えかけるという…。当たるが確変に入らない友人。何も起きない私。立ち上がりとしてはあまり良くないな…なんて思っていたところ、私の台に緑保留が出現!赤セリフのみで「ショボっ!」なんて思っていたのだが7テンパイしているではないか!しかしキセルも出なければ、赤襖で発展先は伊達の白タイトル。「弱すぎる…」7テンをハズしてしまうのかぁと、落胆していたところに傾奇御免ボタンが出現し前田慶次リーチに発展!一気にアツい展開となり、こうなったらハズしたくない。最後にリンケージレバーを押し込んで………見事大当たり!本日初の確変に突入しました!その持ち玉で打つこと約50回転、風流リーチから傾奇チャレンジに発展。これまで何度も傾奇チャレンジに発展はするもののハズれていたので、今日も期待していなかったんだけど…あっさりと成功!私も2度目の初当たりを獲得することができました。その勢いのままラウンド演出にも成功し、2連続で確変に突入!「今度こそ連チャンするぞ!」と意気込んだのですが…10回転で早々と通常当たりを引いてしまいました。その後の時短では一度もリーチがかからず、通常モードへ。それから再び何も起きなくなり、友人も大当たり確率を超えてしまいました。当然のように持ち玉はなくなって追加投資モード突入です。ところが、そこから10分ほどで友人に変動開始時のロングバイブが発生。これが傾奇ゾーンに突入し、初陣の餞リーチに発展する前にロゴが…レインボーになってるぅ!なんと友人が3度目の初当たりを獲得してくれたのです。3度目にしてやっと確変に突入。時刻は18時半。まだまだこれから!と言いたいところなんですが、実は打ちに行く前に20時45分スタートの映画のチケットを購入してまして…。友人の確変が6、7連で終わって、19時半前くらいにホールを出て夕食を食べたらちょうどいい時間だなぁ〜と、頭の中で勝手にスケジュールを立てていた私(笑)。すると…14連もしてくれたので実戦が終わったのが20時25分に!これはこれで嬉しいんですけどね、夕食を食べる時間がなくなってしまいました。ま、私はその連チャンを横目に約700回転もハマっていたので、文句を言う筋合いはありませんね。しかも友人のおかげで12000発以上流すことができ、1人15250円勝ちで終わることができました。無事に映画を見終わるも、夕食を食べられずお腹がぺこぺこ…。せっかく友人に勝たせてもらったので、美味しいオーガニックレストランで夕食くらいご馳走してあげたい。だけど、時間帯的にそんなオシャレなレストランはすでに閉店してます。それに終電の時間もあるので、すぐに食べられるラーメンなんかがベストなんだけど、ラーメンは私が今食べられない状況なので、仕方なく近くのファミレスに入ることに。ファミレスは本当に色々なメニューがあって心踊りますが、今は選択肢が限られるので別の意味で悩みます。本当はハンバーグが食べたかったけど、パン粉などのつなぎが入っていそうなので却下。結局、刺身とほうれん草のソテーを頼みました。が、ここで気づく。なんでも食べられた頃はファミレスのクオリティに満足していたんだけど、今は素材そのものを味わうメニューだと物足りないと感じてしまうんですよね。そのせいか、すごくお腹がすいていたにも関わらず、どちらも残してしまいましたし…。ちなみに、友人は焼き魚定食を完食。ほう、肉より魚ですか。やはり普段から気をつけている人は素晴らしいですね。こういった小さな積み重ねが健康的な肉体美を築き上げるんだなとつくづく考えさせられました。私も普段から気を付けていれば、こんな辛い思いをしないで済んだんだろうな…。その後解散し、帰宅後プロテインバーを食べ、筋トレをしてサプリを飲んで就寝。文字だけでみるとまるでアスリートみたいじゃないですか?はぁ、やはり糖質カット中のためかあまり元気が出ません。限られた食材の中で食事をするとなると、やっぱり美味しいレストランで食べたいけど…う〜ん、お金がかかるなー。そういえば自炊をしようとしていたのを忘れてた!でもね、自炊しようにも家の近くにスーパーがないんですよ。ちなみに、東京に住み始めて今の家が4軒目なんですけど、そのうち3軒はスーパーが近くにありませんでした。それでも学生の頃は自炊してたんですけどね。時間があったっていうのもあるけど、初めての一人暮らしで自炊をしたくて、わざわざ学校の近くのスーパーで食材を買って帰ってました。今は仕事帰りにそんな体力ないし、一番近くのスーパーは徒歩20分かかるし、しかも高級スーパー…節約にあまりならない。なんて言い訳ばかりで自炊する気ゼロ(笑)。あ!でも今ならネットで食材も買えるんだった!ちょっと自炊する気になってきました。近々ここで自炊メニューの写真を載せれるように頑張ります。いつになるかな…(笑)。ではまた次回、CoNeでした☆

激アツ情報:パチンコパチスロ

非等価になって1年が経過して個人的には良かったなと感じていること

ここ数ヵ月、動画の収録などで東京以外のホールで打つ機会が何度かあったんですよ。千葉、茨城、埼玉あたりにね。4号機時代はもちろん、5号機のハイスペック機が普通に設置されていた頃は、遠方のホールまで足を運ぶこともあった。ただ最近はというと、東京都内と千葉、稀に埼玉に行くくらい。でもまぁ同じ関東といっても、それぞれ営業形態が違うんだよね。茨城と神奈川は朝9時開店だし、埼玉のホールは新台入れ替えの前日が休み、もしくは半休になるところが多いし、千葉のホールは基本的に抽選入場が禁止だし。そして、今のところ東京だけが非等価交換となっている。これも基本的にはということで、一部のホールは現在でも等価交換のまま営業してますけどね。さて、東京のホールが非等価になって1年半ほどが経過したわけですが、個人的には良かったなと感じている。実際、設定状況も良くなったわけだし。交換率が下がったのだから設定状況が良くなるのは当たり前なんだけど、とにかくホールの動きが活発になったことが打ち手としてはプラスだったかなと。ただ、これは自分が毎日のように朝から打てる立場だから言えることであって、必ずしもマジョリティーな意見ではないだろう。設定もあまり意識せずに短時間だけ、ちょっとギャンブルをしたいってスタイルであれば、間違いなく等価交換のほうが良いわけだしね。非等価になって多少は設定状況が良くなったとしても、換金ギャップでのマイナスを考えると、ライトユーザーにとってはメリットをほとんど感じられないんじゃないかな。しかも、等価時代と変わらない設定状況でやっているホールだってあるだろうから、そんなホールで打っていたら交換率が下がった分だけ損するからね。また、非等価とひと口に言っても、持ちコインでの台移動、貯メダル再プレーの有無によって、また状況は変わってくるわけじゃないですか。非等価・持ちコイン移動不可・470枚or500枚まで貯メダル再プレーOK、こんなホールで打つことも少なくないんだけど、あらためて考えると条件的にはかなりキツいよね。持ちコイン比率が高くなりやすいノーマルタイプならまだしも、そんなホールでも俺はAT・ART機を普通に攻めますからね。だからこそ1台目、少なくとも2台目くらいでツモらないと、もう負けを覚悟…みたいな感覚で打ってます。ただ、条件が悪いからこその利点というのもあって、当然、ホールとしては損益分岐点が下がるので設定を使いやすい。それと、持ちコイン移動や出玉の共有ができないとなると、いわゆるグループ打ちのメリットがなくなるわけで、そういった軍団に荒されづらいという面もある。まぁでも、等価主流の時代が長かったせいなのか、同じ台を打ち続けるにもかかわらず、一旦出玉を流して現金投資で打ち始めるという打ち手を見かけることが少なくない。ジャグラーコーナーの年輩客なんかでは以前からよく見かける光景だけど、最近は若い打ち手がART機でそれをやっていることもあるんですわ。現実としては、そういうお客さんがいるから、回りまわって自分たちが勝てるようになるという部分もあるんだけど、まぁやっぱり気になっちゃうよね。余計なお世話かもしれないので、何も言いませんけども。でもさ、先ほど挙げた条件っていうのは、自分にとっては別に不都合はないんだけど、ちょっと公平なシステムではないよね。俺だって夕方を過ぎると、現金投資してまで打つのには抵抗があるもん。だから、たとえば午後5時までは貯メダル再プレーを不可にして、それ以降の時間帯なら貯メダル再プレーを無制限で利用でき、しかも台移動や出玉共有OKとかにすれば良いのになと思った。最近のホールは遅い時間になると、ARTを消化中だったり、大量出玉を持っている以外のお客さんがほんと少ないもんね。地域ごとのルールが異っているのもそうだけど、もうちょっとやれる方法はあるんじゃないかと思った今日この頃です。さて、最後にひとつお知らせを。当サイトで新しい実戦企画を!…と思い、立案して開催した『リアルタイムバウト』ですが、気づけば第1回目をやってから3ヶ月以上が経過してしまいました。個人的には、少なくとも月1回くらいのペースで何かしらはやりたいなと思っていたんですけども、前回担当したスタッフさんが左遷されたり(実際はただの異動)、ホールやライターのスケジュールが合わなかったりで、ずるずると日にちが経ってしまった…。で、ようやくなんですが、2回目の開催が次の土曜日に決まりました。近々特設サイトがオープンすると思うので確認してもらいたいのですが、今回の実戦人は美原アキラちゃん、ひとり。前回と同様、実戦中にはその模様を(ほぼ)リアルタイムでアップしてもらうのですが、今回は実戦後に自分がアキラちゃんにインタビューして、その記事を後日アップ、という形でやってみようかと。この企画でイチバン見せたかったのは、『実戦中は何を考えているか?』というところなんですね。台選びの根拠、続行やヤメる判断、周囲の台はどんなところをチェックしているのか、など。ただ、どちらかというと感覚に頼って立ち回っている自分よりも、その場の状況を注意深くチェックしながら臨機応変に立ち回るアキラちゃんのほうが適任かなと思ったわけで。簡単に言うと、自分よりアキラちゃんのほうが断然パチスロが上手いんですよ(笑)。なので、アキラちゃんが何を考えながら立ち回っているのか、それを根掘り葉掘りインタビューして、『プロの思考』というのを伝えられたらなと思っております。というわけで、企画への御意見やアキラちゃんの応援など、どうぞ宜しくお願いします。ちなみにiPhoneユーザーのなかには、パチ&スロ必勝本のアプリ版でこのコラムを見ている方もいると思うのですが、リアルタイムバウトはパチ&スロ必勝本のサイト版でのみ開催されます。リアルタイムバウトは無料会員でも見られる(後日インタビューは有料会員専用ですが)ので、普段アプリ版を使っている方も、当日はサイト版のほうをご覧いただければ幸いです。

激アツ情報:パチンコパチスロ

CR真・北斗無双 疑似2からの決戦リーチはバリアツ!バジカ星人も出現してST突入するが……!?

どうもヒラヤマンです。ここ最近ハナビが打ちたくて打ちたくて仕方がなくハナビに夢中です。収録終わりにもまっすぐ帰ればいいのに気がついたらハナビに座っとうっちゃん。逆押ししよったら最近は出目で何が当たったかだいたいわかるっちゃから、逆押しで打ちよる。なぜか知らんっちゃけどここのところ下段ドンのリーチ目しか出らんっちゃんねぇ…。つまりバケしか引けんっていうこと。今5回連続くらいバケ引いとって当たって嬉しいはずなのに下段に止まるドンちゃんに怒りすら覚えてしまっとうもん。下段ドンに怒りを覚え始めた日。この日も2回連続で下段ドンがドーン!って来たっちゃん。いや、下段ドンがきてもだいたいチェリーやけん。たまに氷かハズレのときがあって氷が揃ったら揃ったで「なんだ氷かぁ〜」ってなるしリーチ目が出たら出たで「なんだバケかぁ〜」ってなるし…。あの心地良いBIGボーナスの音が聴きたいよう〜!と思い、そのまま打ち続けたけど、BIGが全然引けず…帰ろうかな?と思ったっちゃけどふとパチンコのシマに行くと1台良さげな「CR真・北斗無双」を発見!貯玉無料分だけ打っていくかぁ〜と着席。ぼーっと打っていて貯玉1750玉打ち込んだところであとX秒だの70秒が出たと。長いけど赤やないし微妙かも…って見よったら擬似2でエピソード系に発展。残り秒数的に闘気覚醒が濃厚。ってかこの台擬似なしとか擬似2で決戦系発展するとバリアツくない!?あんまりハズれたの見たことない気がする…。と、心の中で思っていたら大チャンスの四兄弟リーチに発展してリーチ開始時にあとX秒だ予告が出現。このタイミングの出現はプレミアキャラのパジカ星人が出るはず!安心安全の大当たり!一回ハズれての復活演出だったけどヒヤヒヤせずに済んだよ☆これがもちろんSTに突入!選択キャラは大好きなシン。今日も前髪が素敵です☆が、しかし…痛恨のSTスルー。シンでスルーしたの初めてかもしれん!今までシンのおかげでスルーを免れてきたと思ってたのに!少し感傷に浸りよったっちゃけどST終了直後に擬似3からVSGOLANリーチに発展。予告は微妙やったっちゃけどリーチ中に神拳ZONEに突入、奥義あり、分岐赤、カットイン赤、七星赤とリーチ中は良い感じ。今回はパジカ星人が出なかったからヒヤヒヤしとったっちゃけど何とか当たってくれました☆通常図柄での大当たりやったっちゃけどラウンド中に真・北斗無双エンブレムが完成して再びSTに突入!今度こそ連チャンさせてやる〜☆2連目。クラッシュチャンスからリンちゃんが登場。早めの回転数でリーチがかかるのはアツいしリンちゃんならイケるやろ!と心の中でシンを応援し、これといってチャンスアップはなかったものの見事リンちゃんを撃破。ST突入2回目にしてようやく連チャンすることに成功しました☆3連目。ST終了間際、赤保留からファルコが登場。ファルコ自体は強いけど赤文字→赤文字相手キャラの体力メーターが1/3に減って、奥義とくればまぁ当たるやろ!?当たるよね!?………ハズれました。おまけに七星チャージの煽りつき。こんなんハズしたらもう何も当たらんわーいっ!さらにこのあとVSジャギまでハズしてそのままST終了となったのでした…それからは何も起こらず、持ち玉をノマれたどころか残りの貯玉分を使い果たして実戦終了。2500玉のマイナス…。どうやらこの日はシンが風邪ひいとったみたいでいつもの半分くらいしか力出せんやったみたい。まぁ普段最高でも5連とかやけんスルーと2連は致し方ないっちゃん。それかシンもうちと一緒で花粉症なのかもしれん。やとしたら花粉の季節が終わる5月くらいまでは力発揮できんかも。期間限定で違うキャラを選んでみようかな。誰かおらん?そんなに連チャンはせんけどスルーもせんみたいなキャラ。だってキャラのせいにしとらなSTとかやってられんもん!したらまたね☆おまけ♪ホテルでまったり☆出張用の部屋着姿です!

300×100:バナー

24時間:激アツランキング

24時間:最新:激アツ人気ランキング

レスポンシブ

最近の記事

レスポンシブ